残業時間が月20時間以上の女性47.7%に「彼氏がいる」 – 5時間未満の女性は?

化粧品などを販売するカバーマークはこのほど、「メイクに関する意識調査」の結果を公表した。調査は9月7日~9日に、全国の20代~30代の未婚女性500名を対象にインターネットで実施した。

○62.8%の女性が「まっすぐ帰宅する」

まず、「繁忙期に残業があっても予定を入れますか」という質問への回答を残業時間別に調査した。「入れる」と回答した人が最も多かった(42.0%)のは、1カ月の平均残業時間が「20時間以上」の女性で、最も少なかった(17.6%)のは「5時間~10時間未満」の女性だった。

就業後の予定について質問すると、ほぼ毎日「まっすぐ帰宅する」という女性は62.8%だった。「習い事」をしている人は20.0%で、「彼氏に会う」人は22.6%、「同僚と食事に行く」人は36.0%だった。

「彼氏または好きな人はいますか」という質問をすると、「彼氏がいる」という回答が最も多かったのは「20時間以上」の女性で47.7%だった。最も少ないのは「5時間未満」で30.9%となっている。「どちらもいない」が最も多いのは「5時間未満」の女性の55.3%で、最も少ないのは「20時間以上」の女性の36.4%だった。

○30.0%の女性が「メイク直しはしない」

メイク直しについて質問すると、全体の30.0%の女性は「メイク直しはしない」と回答した。理由で最も多かったのは「メイク直し自体がめんどうだから」(66.7%)で、次が「特に意識する相手がいないから」(38.0%)となっている。

メイク直しをする回数では「1回」が38.6%で最も多く、理由は「みだしなみとして」が81.7%で最多だった。「メイク直しを正直面倒だと思いますか」という質問には、「思う」が76.6%、「思わない」が23.4%という結果が出ている。

職場にいる男性の年齢別にメイク直しの回数を見ると、20代男性が多い職場でのメイク直しは平均1.71回だったのに対し、50代以上の男性が多い職場では平均1.22回となっていた。「メイク直しはしない」と回答した人で見ると、30代男性が多い職場が16.3%と最も少ないのに対し、50代以上の男性が多い職場では33.3%で最も多いという結果が出ている。

マイナビニュースの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…