所持率アップで要注意!? 男性が嫌がる「スマホの使い方」3つ

固定電話しかなく、親に電話を切られてしまった時代は今や
懐かしい位に昔のこと。
iPhoneやアンドロイド、スマートフォン各種の普及が目まぐるしい
昨今において、コミュニケーション問題は新たな発展を見せています。

中でも今日は、スマートフォン自体の持ち方・使い方について…
男性が実は密かに「ソレは無いわぁ…」と引いてしまいがちな
女性の行動を考察していきましょう。
あなたにももしかしたら身に覚えがあるかも!?
気をつけてくださいね。

■鞄からはみ出る大きさ!驚きの厚さ…【派手なスマホケース】

「どうしても理解できない!」との声が大きいのが、スマホのケース問題(笑)。
かわいくかつしかりと保護したいと願う女性に対し、男性はそのままで
持っている人の存在が目立ちますよね。
中でも特に驚かれるのが、小さな鞄を持ちがちな女性…その鞄の中身の
8割の大きさを誇る派手なケースには、ドン引き!?しちゃう人も多いみたい。
手帳よりも嵩張っているのを見ると、「スマートじゃない!」と
ツッコミたくなるそうなので、細心の注意を!

■食事の時は常にテーブルの上へ…【5分に1回は画面を点灯】

次に、これは男性にも時々見られる傾向ですが、デートの際、つい携帯を
チラチラ見てしまうという癖。「仕事と私、どっちが大事なの!?」
なんて決まり文句が昔よく使われていましたが、今や
「SNSと俺、どっちが大事なの!?」状態。
見るなとは言いませんが、一口ご飯を口に運ぶ度に、時間やメール、
投稿のチェックをするのだけはご勘弁を…。

■男性からはやはり恥ずかしいとの声も…【とにかく何でも写真に撮る】

そして最後は、女性特有の写真癖について。
待ち合わせをしている時にはその銅像をパシャリ!
食事に行っては一品一品を細かく撮影し、最後は彼との2ショットを
お店の人にお願いして…なんて流れに、彼の顔色は気づけば
うんざりなんてことも!?
女子会ならともかく、異性とデートの際は、まず第一にココロに刻むことを
考えましょうね。

女性同士では「カワイイ」「楽しい」と褒め合うものであっても、
男性にはちょっぴり敬遠されがちなことだったりするんですね。

 

心して、使い分けましょう。

ゆきちの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…