誠実な男子が「口説くのをあきらてめしまう」女子の特徴4選

誠実な男子と付き合いたい女子は、以下にご紹介する言動を慎んだほうがいいのでは? ということについてお話したいと思います。

結婚と恋愛は別だからと言いながら遊び続けていると、(余計なお世話かもしれませんが)あっという間に月日が過ぎ去っていきますので、結婚に最適な「誠実な男子」を逃さない方法くらいは、知っておくといいかもしれません。

さっそく「誠実な男子が口説くのをあきらてめしまう女子の特徴」をご紹介しましょう!

1:エロそう

「ぼくは、この女子、エロそうだなと思ってしまった時点で、もう口説くのをあきらめます。エロそう=遊んでそうと思ってしまうからかもしれません」(27歳・公務員)

結婚に最適な誠実そうな男子の前では、最初はおとなしくしておくに越したことはないのかもしれません。

エロそうなところを出すのは、結婚したあとからいくらでも可能なはずです。男子だって、相当にエロいわけですから。

2:「3年間、彼氏がいない」と聞いたとき

「口説いているさいちゅうに『あたし3年間、彼氏がいないんだ』と言う女子。こういう女子って、絶対にだれかとセックスしているはずで、彼氏がいないあいだにそんなに器用にセックスするような計算高い女子って、恋愛対象外です」(28歳・IT)

これは、男子の思い込みも相当あるはずです。

ホントに3年間、彼氏がおらず、セックスもしていない。こういう女子もいるでしょうに。

ただ、男子としては、3年間だれともセックスしていないということが、にわかに信じ難い、ということはあるように思います。

3:口が軽い女子(口説いているのがほかの女子にバレたとき)

「ぼくが熱心に口説いているのが、だれかにバレると、もうぼくの熱は冷めます。女子ってなんで恋愛相談をあちこちでしているのか謎です」(27歳・広告)

男子のなかでも、(たぶん)ウブなひとって、口説いているのバレた時点で、熱が冷めるのでしょう。

恋愛相談をだれにもしないほうがいいということではなく、どこまでデリケートなのか、という人格的な問題だろうと思います。

4:「30歳までは遊んでいたい」と言う女子

「ぼくが熱心に口説いているときに『でもあたし30歳までは遊んでいたい』と言ってくる女子って、もう100%無理です。100年の恋も冷めますね」(29歳・イベント制作)

これも男女差というか、男女の生理的な部分の差だろうと思います。

結婚するまでにいっぱい遊びたい。だから30歳までは結婚したくない。こう考えるのは女子の自由であるはずです。

それに対して、遊びまくる女子となんか恋愛できるか! とケツをまくる男子……男子のほうが恋に対してヘンに潔癖症なのかしら?

今回のまとめ

いかがでしたか?

なんだか、誠実な男子に口説かれまくるというのも、女子として楽ではないのかもしれないなと思います。

が、女子は女子で、結婚と恋愛は別だと割り切って、しっかり遊んでおくといいと思います。

結婚前にあまり遊んでこなかった女子のなかには、結婚後に遊びだすひともいます。

そういうのを、端的に不倫とか浮気と呼ぶわけですが、こうも世の中が自由恋愛になってくると、浮気や不倫が多いというのは周知の事実でしょうが、あまりにも多すぎるように感じませんか?

誠実に口説いてくる男にバレないように、婚前にしっかり遊ぶ。婚前女子のミッションです。

 

Photo by Jack Wu’s Photos 吳泊峻 (改変 gatag.net)


この記事どうだった?

1いいね!

1うーん…