ただ褒めるだけじゃ時間のムダ! 相手の心に残る褒め方とは?

気になる彼と会話をするとき、好印象を与えたいがために、彼のことを褒めていませんか? 

「カッコいいね」「その服、素敵だね」など、彼の魅力的な部分を見つけては褒めているでしょう。

ただ褒めるだけじゃムダ! 相手の心に残る褒め方とは?

(c) astrosystem – Fotolia.com

確かに、恋愛や人間関係において相手を褒めることはとても大切なのですが、ただ褒めるだけでは相手の気を引くことはできません。

そこで今回は、気になる彼を上手に褒めて、気を引くノウハウを紹介していきます。

■相手の心に残る褒め方を!
大切なのは、相手の心に響くかどうかです。

「カッコいい」「おしゃれ」「優しい」「おもしろい」など、褒めるべきポイントはたくさんあるけれど、褒め方がありきたりすぎると彼にアピールすることはできません。

まずは逆の立場だったらどういう褒め方をされると嬉しいか、考えてみましょう。男性からどんな言葉を言われたいですか、どんな褒め方にグッときますか? 
 
 

■具体的に褒めるのがベスト
ポイントは褒めたいところを具体的に褒めることです。

モテる男性の場合、女性から褒められ慣れていて、ただ「カッコいい」と言われただけでは、まったく心に響かないかもしれません。

ライバルたちと差をつけるためにも、もっと具体的に褒めましょう。

■少し言葉をプラスするだけで印象アップ!
具体的に褒めるというのは、少し言葉をつけ加えます。たとえば、次のような言い換えができるでしょう。

「スタイルいいね」→「●●のモデルみたいにスタイルいいね」

「カッコいいね」→「スポーツ選手の●●に似ていてカッコイイね」

「オシャレだね」→「芸能人の●●みたいでオシャレだね」

などと、ちょっとした言葉をプラスするだけで印象がガラリと変わります。彼もいつもと違う褒められ方をされて嬉しいはずですよ。

恋愛のチャンスを掴めるかどうかは、いかに相手に自分の存在を知ってもらうかがカギとなります。少し褒め方を変えるだけで、相手に与えるイメージをグッと良くすることができるので、ぜひ試してみてくださいね! 
 
 
(RUREI)

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…