占い好きな女性はアゲマン?【アダム徳永のスローセックス】

女性は占いが大好きです。「いつ素敵な男性と巡り会えるんだろう?」「何歳で結婚できるかな?」…、特に恋占いは女性の大好物のひとつです。

なぜ女性は占いが好きなのか?【アダム徳永のスローセックス】

画像:(c)WavebreakmediaMicro – Fotolia.com

しかし男性の中には、占い好きな女性をバカにする人がいます。そんな男性には、こう言ってあげましょう。「女性のことが何もわかっていないあなたの方こそ、女性をバカにする資格などありませんよ」と。

さて、女性が占いに強い関心を持つのはなぜだと思いますか? 

それは受身の性だからです。現実的に女性は、どんな男性と出会い、どんな男性と結婚するかで、未来や運命がまったく違ったものになります。

受身の性だからこそ、未来や運命を知りたいと思うのです。不幸や不運に出会う前に、先回りして知りたいと願うのです。

一方で能動的な性である男性は、未来や運命は自分で切り開くものだという基本スタンスに立って行動します。それがうまくいくかどうかはさておき、ともかく自分の努力次第ですから、原因と結果の関係がとてもわかりやすいんです。

いまの時代、将来に何の不安もない人などいないと思いますが、そもそも男性と女性では不安の本質部分がまったく違うということです。

好きな異性のタイプで「頼りがいのある人」が上位にくるのは、受身の性である女性の必然と言えるでしょう。
 
 

占いつながりでもうひとつ。

昨今のパワースポットやパワーストーンなどのブームが示唆する通り、スピリチュアルなことに強い関心を持つ女性は少なくありません。

この現象を一般男性の多くは、“女性はスピリチュアルなものが好きな生きもの”と表面的に捉えていますが、その認識は半分も女性の本質を表していません。

こう私は思っています。スピリチュアル好きと言うよりも、女性そのものがスピリチュアルな存在なのではないかと。

異論もあるかと思いますが、私の経験上、そのくらい男性と女性は違う生きものだと考えて接したほうが、男女関係は円滑に回ります。

また、非科学を毛嫌いする男性の中には、「スピリチュアルにはまってる女は、情緒不安定でヤバいからやめておいたほうが無難」などという人がいます(本当、失礼な話ですよね)。

これにも私はまったく逆の意見を持っています。

男女の関係は、よく磁石のプラスとマイナスに例えられますが、プラスとマイナスの性質のギャップが大きい男女ほど、ふたりの歯車は力強く回転します。

これは、自然界の法則と言ってもいい、“男女の発展の法則”です。論理的な男性の思考とはまったく異なる発想や直感力を持つ女性の存在が、男の成功を後押ししてくれるのです。

要するに、占い好きな女性はアゲマンの確率が高い!

これまで1000人以上の女性たちとのふれあいを通じて、さまざまな恋愛をしてきた私の結論がこれです。と言うわけで女性のみなさん、私たち男性のためにも、どんどんスピリチュアルな世界にはまってください。
 
 
(アダム徳永)

夜オンナの他の記事を読む

この記事どうだった?

3いいね!

0うーん…