積極的にちやほやされるべし/オトナ女子のための『実践的☆出会い道』


肌寒くなってきて、本格的に彼氏がほしい季節になってきましたね。だけど、今や独身女性の半数に彼氏がいないとか。オー!
「彼氏がいない」なら作ればいい…のでしょうが、そう簡単にもいかないのが「オトナ女子」の難しいところですよね。
なんせ、今作る彼氏は「結婚に繋がる」相手かもしれないわけだから、慎重にもなってしまいます。
事実、わが「恋愛・婚活研究所」に寄せられる悩みでも、トップは「どうすれば、出会えるの?」ですから。

…申し遅れました、私、恋愛や結婚のルポやコラムを書いたり、研究活動を続けている「恋愛・婚活研究所」主宰のにらさわあきこと申します。今後、こちらのサイトでも時折コラムを書かせていただくので、どうぞよろしくお願いします。

余裕がないと人に厳しくなる

で、出会いですが、当研究所のノウハウを使えば、良い出会いがぐぐっとみなさまの元にも訪れるハズなのですが、最初に行ってほしいのが「ちやほやされる場所に行くこと」です。


どういうことかと言いますと、当たり前ですが、人って余裕がないときは、どんどん相手に厳しくなるのですね。
例えば、お金も仕事も美にも自信がないときほど、知り合う男性に「完璧」を求めてしまう。自分に何もないだけに「相手に求めるもの」が増えるのです。
でも、よくよく考えてみると「そこまで完璧であること」を異性に求める人は少ないわけで、結局は「相性が合えばいい」。余裕がないから、出会い頭のハードルが高くなっているのです。

既婚者は余裕があるから人気

これと真逆なのが既婚者で、既婚者ってやけにモテるではないですか?
彼らは実際の「実力以上に」モテている人も多いと思うのですが、その理由こそが、彼らが「すでに(一人のパートナーを)持っているから」。「持っている」から、ほかに求めるものが少なくて済むのです。
例えば、「家庭的な面」は妻で足りてるから、家庭的でない女性にも優しいとか、「稼ぎ」は夫で足りているから、可愛い男子に「キャッ」と言えてしまうとか…。彼らは完璧でない異性にも優しくできるので、結果としてモテている(だけな)のです。

「充足されている」とモテる

では、夫や彼氏がいない女性がそれを真似するにはどうすればいいか…。要は「余裕を持てればいい」のです。そのために「日常を充実させてイキイキと暮らしましょう」などと言われたりするわけですが、これって難しいですよね。
だってイキイキとしたいから彼氏がほしいというのに、先に「イキイキしましょう」だなんて、なんの「禅問答か」と思います。
そこで、当研究所がオススメしたいのが「ちやほやされること」なのです。なぜなら、ちやほやされるとたいていの人は、「心に余裕が生まれます」から、「完璧でない」男性にも(それなりに)優しくすることができる。すると、「ここが足りない」とチェックすることが減るので、結果として恋が生まれやすくなる!(実話=当研究所調べ)

ちやほやされる場所はある!

もう少し若かりし頃ならば、「若い女性」というだけで誰もがちやほやされていたことでしょう。…「そんなことなかった」と言う女性でも、あと5年経てばわかります。「ああ、5年前はちやほやされていた」と。…そう、ちやほやは、普通に生きている限りでは、今日よりは明日、明日よりはあさってとだんだん減っていくのです(悲…)。
でも、大丈夫! 今のみなさまがちやほやされる場所はありますから! 具体的にそれはどこなのか。次回、迫っていきましょう♪

今回のまとめ

ちやほやされて「モテ」に近づこう!