結婚すると失敗する?モラハラ男子チェックリスト

最近よく聞く「モラハラ」と言う言葉。
モラルハラスメントの略称で、精神的DVとも呼ばれています。
言葉や態度など手は出さないけれど精神的に傷つけたり不安にさせたりするモラハラは社会問題にもなっています。
近年は夫婦間でのモラハラが注目されていて、モラハラが離婚理由となっている場合も多いんです。
そこで、未だ結婚していない独身女子たちに知ってほしいのがモラハラ夫になる可能性のある「モラハラ男子」の見分け方。
貴方の彼は、モラハラじゃない…?まずはチェックリストを見てみましょう!

モラハラチェックリスト20

1 仲直りしてお互いに謝ったのに、後でもしつこく責めてくる
2 お店の店員さんに対しての態度が大きい
3 喧嘩の時に無視をする
4 人間性を否定するようなことを言ってくる
5 性交渉を強要してくる
6 喧嘩するとものに当たる
7 外出するときにどこに行くかしつこく聞いたり、メールや電話でどこにいるのか常に把握したがる
8 どうでもいいことで激怒する
9 自分が絶対に正しいと思っている
10 食べ物にうるさい
11 口が達者で、喧嘩になると一方的に捲し立てる
12 すぐにばれるような嘘をつく
13 外ではいい彼であるように振る舞う、異常に外面がいい
14 高学歴だったり、勉強が好きな部分がある
15 機嫌がいいときはすごく優しい
16 別れを切り出すと泣いたり、絶対的に拒否したりして話を聞こうとしない
17 喧嘩で謝るときは、メールか電話で絶対に直接は謝らない
18 メールの返信が遅かったり、電話に出ないと怒る
19 私の友達の悪口をよく言う
20 常に上から目線

この中から15個当てはまったなら、モラハラ夫になる危険性が大きいでしょう。
10個~15個なら要注意。
5個から10個までなら、まだ大丈夫だけど気をつけて。
5個以下でも、気になる項目があるなら注意して彼の言動をチェックしてみてくださいね。

モラハラ男子の対処法

モラハラ男子を更に、悪化させてしまうかどうかは貴女にかかっています。
・言葉を真剣に受け取らない(ある程度聞き流す)
・優位に立たせておいて、上手く機嫌を取る
・酷い場合はリアクションを薄くして、あまり反応しない
こういった行動は、彼のモラハラを和らげるための対処法となります。
彼を上手く操れるように、あなた自身も色々と工夫してみてくださいね。

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…