寂しさを感じたら…身近な異性の優しさに甘えちゃえ!

http://w-grapps-me.s3.amazonaws.com/wp-content/uploads/2015/09/12006923_s.jpg
恋の始まりは突然に!決まった出会いのカタチなんてありません。
自分が感じるまま、たまには流れに任せて身近な異性の優しさに甘えてみても良いのではないでしょうか。
寂しいと感じたときに、近くに居すぎて気にしていなかった異性を意識してみたら結果素敵な恋に発展した!という経験者から色々伺ってみました。

幼馴染は、自分以上に自分を知っていた!

「都会に出て、仕事をしていたけれど上手くいかず、地元の企業に転職をして出戻りました。すると、温かく迎えてくれたのは幼馴染。
昔から一緒に過ごしてきたせいか、わたしの性格をわたし以上に知っていました。心を許せる人がここにいた!と思い、付き合い始めて去年結婚しました。」
30代女性・自動車会社事務員

幼馴染に甘えるのはかなり恥ずかしいですが、一番の理解者という点では最高の異性だといえます。

無理していたのを気付いてた…優しいまなざしにキュン♡

弱っているところで頭をナデナデされたら、もう甘えたくなっちゃいますよね!
「忙しい毎日に疲れ果てていました。充実しているけれど、明らかにオーバーワーク。そんなわたしに気付いていたのが、同期入社の男子社員でした。仕事を折半してくれて、消灯後のオフィスで二人一生懸命に仕事をしました。
缶コーヒーを手渡されて、頭を撫でられ見つめられたときにもうキュンっときてしまって…素直に甘えてしまいました。」
30代女性・ハウスメーカー営業

時にはプライドを捨てて、素直に甘えるのもイイっ!

「プライドの高いわたし。でも、時に甘えてみるのもいいなって思いました。結局その同期と結婚して、今は2人の子供にも恵まれました。
働きながらの育児は大変ですが、お互いの仕事の大変さを知っているぶん協力して生活していけていると思います。幸せです。」
30代女性・ハウスメーカー営業

仕事を共有できている人を結ばれると、将来的にもラクできそうです。

甘えて癒されて、そしてまた頑張れる

身近な存在に甘えて癒されて、明日からの英気を養う…時には素直に甘えるのも良いですね!
結果、そこから芽生えた恋でゴールインする人だっているんです。異性関係を難しく考えずに肩の力を抜くことが大事なんですね。

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…