初対面から気になる「いい女」の特徴

初対面から気になる「いい女」の特徴
初めて会ったんだけど、なんだか気になる人っていますよね。
特に女性としては、男性から「いい女」だなと思われたい。切実な願いです。今回は「いい女」だと思われる特徴を上げてみます。

名前を読んでにっこり挨拶

「いい女」になるのは実はカンタン。
微笑みながらしっかりと名前を呼んで視線を合わせ、挨拶する。
これでホトンドの印象が決ります。
人間は名前を呼ばれると、相手が自分のことを理解していたと喜びます。

自分らしい服装

ナチュラルでシンプル、清潔でセンスの良い服装を選べる人は当人の内面が充実してる印象を与えます。
頭からつま先まで流行のファッションで決めてる人は、中身も流行り物100%だろうと判断されるでしょう。

視線

好きな人同士は視線が合います。
視線が合うと相手も自分に興味が有るんだなと好感情を持ちます。

語尾をしっかり明確にする

言葉の最後まで明確に発音すると、相手から確認を得た、理解しあえたという共感を得ます。

美人はすぐ飽きるが、おへちゃは慣れるという言葉が有ります。しかし、声や話し方は決して慣れることが無く、イヤなものはイヤとして益々嫌われる要因になります

人の印象を決めるベース

人の印象は2つの要素から組み立てられます。
①その当人のイメージとリンクする自分の感情
その人に会った時の「自分の感情」がその人の印象と成ります。

②初対面の印象は出会って数秒の内に決ってしまいます。

出会いがしらを失敗した場合・・・大逆転方法!

【挨拶がしっかりできなかった場合】
別れ際に挨拶ができなくて申し訳なかったと語る。にっこりスマイル。

【別れてしまってから気がついた場合】
メールでカンタンに、会えて嬉しかった、ありがとうと一言を送る。
注)ありがとうを言われて不愉快に成る人は居ません。

最後に

「いい女」は自分の印象を自分でコントロール可能です。
まずは人をジャッジしない自信を持つことがいい女になる条件です。

この記事どうだった?

1いいね!

3うーん…