美輪明宏が語る「放っておけない女になる3大要素」

放っておけない女になる3大要素

会社、学校、ご近所付き合いなど、人間は嫌でも組織、集団の中で生きていかなければなりません。
そんな中で信用を獲得して上手にやっていく3大要素があります。

(1)人の悪口を言わない、こぼさない。

(2)愚痴や泣き言を言わない。

(3)感情をコントロールできる。

まず、人の悪口は言わないこと。
悪口や陰口ばかり言う人がいますが、それを聞いて頭の良い方なら「自分もそうやって他で言われているだろうな」と警戒します。
信用を無くします。

また、自分の愚痴も言わない!
口からマイナスのことばかり言う暗い人に誰が好んでつき会いたがります?

そしてまた、感情のコントロールはもっとも難しいこと。
生きていれば良いことも嫌なこともたくさんある。
そのたびに感情むき出しの態度を見せられると相手は困惑するし、「この人といると疲れる」と嫌がられます。

上記の3大要素をしっかりと実践できれば世間は放っておきはしません。
玄関でもお部屋でも良いので、張り紙にはって常に意識してください。

やがて身につきます。

※美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より


この記事どうだった?

4いいね!

0うーん…