本気で恋愛をする前に気づくべき3つのこと

いよいよ寒くなってきましたね。紅葉も徐々に見ごたえを増してまさに秋真っ盛り。栗、おでん、牡蠣などいろいろな珍味も楽しめる時期ですね。元気いっぱいに秋を過ごしていきましょう。
今回もお釈迦様(ブッダとも呼ばれます)の教え・智慧を恋愛に取り入れて、釈迦女子(しゃかじょし)を目指しましょう。

恋をしている最中に気づくことは難しい

「恋は人を盲目にする」という言葉があるように、一度恋愛本気スイッチが入ってしまうと、しばらくは冷静な心を保つことは釈迦女子でさえもハードルが高くなります。スイッチが入った後は、どちらかというと方向を見誤らないようにしっかり日々向き合っていき、恋愛を見極めることの優先順位が高くなります。
気づけば相手のことを考えてしまう、まさにそんな恋一色の状態になる前が一番大切なんですね。

恋をしている最中に気づくことは難しい

恋は突然にやってくる

一方、恋はあなたの準備状況などお構いなしに突然やってきますやるべきことを先延ばししていると、気づいた時にはもう遅い。「恋はあなたの都合関係なしにやってくる」、そして一瞬で過ぎ去ってしまい、同じ恋を捕まえるのはとても難しいということをまずは理解しておきましょう。
今回はそんな恋をキャッチできるように役立つヒントを3つお伝えします。

恋は突然にやってくる

恋愛を本気でする前に気づくべき5つのこと

1.すべてが良く見える
恋をしてしまうと等身大の彼の魅力はしばらくは分かりません。感覚が恋によって麻痺させられてしまうからです。ですから、日頃から「こんな振る舞いや考え方ができる人が良い」というあなたの求める彼の行動や考えを書き出しておきましょう。

2.立ち止まり振り返ることを忘れてしまう
⇒恋は突然嵐のようにやってきます。そうするとそれまでのリズムやバランスはしばらく崩れてしまいます。ですから、予め恋をしていようといまいと「立ち止まってフト我に返る」日を決めて手帳やスマートフォンのリマインダーに書き込んでおきましょう。

3.すべてが恋中心
⇒あなたが想いを寄せられる側だとしたら、冷静さを保ちやすいのであまり心配はありません。一方、あなたが彼に想いをよせる側だとしたら、注意が必要です。恋をしている間は相手の都合を優先してしまうことが初期の頃は多くなります。そうすると、本来あなたの人生で大切なことが放っておかれる危険性が出てきます。
予め「恋をしても大切に続けていきたいこと」を箇条書きにしておきましょう。そうすることで、本気の恋のモードに入ってもその箇条書きの大切にしたいことを続けているのか、あなたの心と生活のバランスをチェックできるようになります。

恋愛を本気でする前に気づくべき5つのこと

ヒントを参考に突然やってくる恋に備えていろいろトライしてみましょう。
それでは、また次回お会いしましょう。

合掌

Facebookいいね!, Twitterでのツイートなど大歓迎です☆

Photo from gatag