頼りがいのある男なんてウソ!?「ハリボテ男」を見抜くポイント

恋人にするなら、やっぱり頼りがいのあるオトコがいい。自信に満ち溢れた男性は、それだけで魅力的に見えますよね。

でも、それがすべて“ハリボテ”だったとしたら…!?


(出典:株式会社リンクバル)

『恋学』が男性を対象に行ったインターネット調査「好きな人の前ではどんなタイプ?」では、なんと3人に1人の男性が「頼りがいのある男(27%)」を演じていることが判明! もしかすると、あなたがいま気になっているカレも、実態は空っぽのダメ男かもしれませんよ。

そこで今回は、「ハリボテ男」を見抜くポイントをこっそり教えちゃいます。

1:男が見栄を張るポイントって?

haripoteグラフ2

(出典:株式会社リンクバル)

『恋学』が男性を対象に行ったインターネット調査「つい見栄を張ってしまうのは?」によると、世の男性たちは「恋愛・H関係(18%)」について、小さなウソをついてしまうことが明らかに…!

「これまでに○人と付き合ったことがある」「イカなかった女はいない」「1日に○回デキる」なんて妙なことを口にするオトコは“偽物”だと思った方がイイかもしれません。

2:男の「私物」には注意するべし!

また、「私物(家・車・ブランド)(11%)」もハリボテ男を見抜く大きなポイントに…!

財布やアクセサリーなど、いつも見えるところにブランド物をチラつかせていたり、身の丈に合わない愛車に乗っている男性は要注意! ちょっとでも異性によく見られようとしている傾向がありますよ。

現実的すぎて嫌だ…なんて声が聞こえてきそうですが、一流ブランドよりもファストファッション、高級車よりもコンパクトカーに乗る男性を選んだ方が、あとで「こんなはずじゃなかった」とガッカリすることもないかも!?

3:「ハリボテ度」の高い男がよく口にすること

このほか、「人柄(11%)」や「お店選び(10%)」「職業(10%)」「交友関係(10%)」について、つい見栄をはってしまいがちなんだとか。

「優しいって言われるけど、いつもイイ人で終わっちゃうタイプ」「寝る暇がないほど忙しい」「芸能界に知り合いが多い」などとアピールしてくる男性はハリボテ度が高いと思って間違いなさそうですね。

おわりに

いかがでしたか? キラキラ輝く宝石のような男性でも、実態はスッカラカン…なんてことも。あなたも“ハリボテ男”に引っかからないために、今回ご紹介したポイントをこっそりチェックしてみてくださいね。

【参照】
恋学アンケート
2015年11月3日現在

photo by the UMF


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…