結婚=ハピネス!? 結婚に焦る男性が急増中!

結婚に焦りを感じているのは女性だけではありません!
実は今、結婚に焦りを感じ始めている男性が急増中。
その真相を探るべく、婚活中の街コン参加者、男女300名にお話を聞いてきました!

■あなたは結婚に焦りを感じていますか?

男性女性

(出典:株式会社リンクバル)

ご覧ください。
男女ともに、およそ40%の人たちが「結婚に焦る」という回答をしています。
この数字を見て、「男女のマッチングは完璧!」と思ったのは私だけではないはず。
なぜなら少し前までは、男性より女性の方が結婚を望む声が多かったからです。

■結婚を望む理由は何ですか?

そこで男性陣に、結婚を望む理由について教えてもらいました。

・安らげる家庭を築くことが、昔からの夢です。(30才/通信業)
・仕事より、家族の方が大切だと思うから。(28才/出版業)
・友人の結婚式に出席し、結婚への意欲が高まっています。(27才/地方公務員)
・仕事と家族、両方を得てやっと一人前になれると思っています。(32才/SE)
・彼女となら幸せな家庭を築けると思えたから。(29才/不動産業)

結婚に前向きな人たちの意見を聞くと、結婚に対するイメージに「安らぎ」
「癒やし」「笑顔」「幸せ」「家族」といった温かい言葉を連想する声が
多数上がっていました。
どうやら家庭という基盤を確立し安らぎを得ることが、彼らが結婚を早く望む
理由のようです。

■結婚に焦りを感じていない理由は?

では逆に、「結婚に焦りは感じていない」「どちらでもない」という
男性の声を集めてみると……。

・結婚したくても経済力がなくて、できる状況ではありません。(25才/一般事務)
・今は仕事に集中したい。(28才/マスコミ)
・色々な女性を知ってから結婚相手を決めたい。(27才/MR)
・結婚にメリットが感じられません。(36才/医療系)
・今の生活が充実しているから、しばらくはこのままがいいです。(30才/美容師)

結婚に焦りを感じない人の多くは、現在の生活に満足しているようです。
そして、「状況が整い自分さえ望めば、いずれは結婚できるだろう」という
心の余裕が、どことなく感じ取れました。

■おわりに

記者の友人にもいますが、結婚願望の強い人より、「結婚なんて興味ない!」と
言っていた人の方が、案外早く結婚生活を手にしていたりするものです。

今回調べてみてわかったのは、生涯未婚率が男女ともに上昇する一方で、結婚に
対して前向きな若い男性が増えているのは事実と言えます。

「結婚願望があることを彼に伝えたら、重たいと思われないかな?」などと
気にするそこのアナタ!
その思いを口にしたがために意気投合しゴールインという展開が、今後は
ありうるかもしれませんよ!?

【※調査対象…20~39歳の独身男女300人 】

(Text/佐藤文子)

恋愛ウォッチャー aYaの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…