「あの子ばかりモテて……」同性にも異性にも好かれるオンナになるには?

あなたは『同性に好かれる人』ですか? それとも『異性に好かれる人』ですか?
でも、できれば同性からも異性からも好かれたいですよね。
世の中、羨ましいことに同性にも異性にも好かれる女性もいます。あなたの周りにもそのような女性はいませんか?

ではどのような女性が同性にも異性にも好かれるのでしょうか?

悪口を言わない・同意しない

『あの人……気に食わない……』と他人の悪口を誰かに言うのはやめましょう。
他人の悪口を言うことで結束を固める人たちもいますが、はたから見れば哀れです。

また、あなたに誰かの悪口を言ってくる人がいても、その悪口に同意をしてはダメ。
もし誰かの悪口をあなたに言ってくる人がいた場合、「悪口はよくない」と注意出来るのが一番ですが、注意するのは難しいですよね……。
そういう場合は「あ~そうなんですね」など肯定も否定もしない返答がいいでしょう。
悪口を言うと必ずどこかで自分の悪口を言われていることをお忘れなく。

誰にでも平等に接する

お気に入りの人だけに優しく接し、たいして仲良くない人には冷たく接する態度はよくありません。
意外と周りの人は、あなたの人への接し方を見ているかもしれませんよ。
人によってあまりにも態度に差をつけてしまうと、見ている周りはいい気分はしません。
難しいかもしれませんが、誰にでも平等に接することができる人になりましょう。
人によって対応が違えば、もしかしたらあなたも誰かに冷たくされてしまう可能性も。

非を素直に認める

自分に非があった際はちゃんと非を認められる人になりましょう。
「でも」や「だって」という言葉で自分を守ろうとしてはダメ。非をなかなか認めない姿は幼い子供のようです。

認めるのが怖いのも分かります。ですが自分のせいで誰かが迷惑をしている場合もあります。
非は早めに認め、改善に努めた方が賢明でしょう。自分の非を素直に受け止めることができない限り、人としての成長もできないかもしれませんね。

背伸びをしない

他の人よりもよく見られたいからと自分を大きく見せようとするのはよくありません。
きっと周りはあなたの虚勢に気付くでしょう。あなたの見栄っ張りな姿は、周りの人からすれば少し滑稽かも。
他の女の子に負けたくないからと背伸びをする人もいますが、それは周りの人にマイナスな印象を与えるだけでしょう。等身大の女性の方が断然魅力的です。

感謝の気持ちを忘れない

誰かに何かをしてもらったら「ありがとう」を言いましょう。感謝の気持ちを忘れてはいけません。
『やってもらって当然』という態度では周りの人たちは、あなたから離れていきますよ。
「ありがとう」と言われて嫌な気持ちになる人なんてそうそういません。

誰かに何かをしてもらったら感謝の気持ちと「ありがとう」という言葉を忘れないように。
感謝の気持ちを忘れれば、誰にも感謝されない人になるでしょう。

おわりに

誰にだって苦手な人のひとりくらいいるでしょう。ただ露骨にその人の悪口をいったり冷たい態度で接するのは人として間違ってます。
同性異性に好かれたいなら『ひとりの人』として好かれるような言動を心がけましょうね。

 

Photo by Michael Benatar


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…