具材を刻んで炒めるだけ!野菜嫌いの彼も大喜びの簡単ドライカレー ●料理研究家・オガワチエコの【ピンチを救う恋レシピ】Vol.1●

はじめまして。料理研究家のオガワチエコです。

今日から、恋に悩める女子のピンチを料理で救う連載をこちらではじめさせて
頂くことになりました。よろしくお願いいたします。

Q:同棲している彼がいるのですが、野菜嫌いでお肉ばかりを食べてしまっています。
彼のお母さんもそのあたりを心配しているようで、“息子の食生活をどうか
よろしくお願いします”と、プレッシャーをかけられてしまいました。
なんとか彼が野菜を食べてくれるようなレシピはないでしょうか?
(27歳女性)

さて、記念すべき第一回目のご相談は、“野菜嫌いの彼に野菜を食べさせたい”
というものですね。
これはとっても簡単。
彼の好きなものと野菜を組み合わせて、なおかつ野菜を目立たなくすればいいのです。
具体的なレシピは以下です。

★野菜たっぷりドライカレー★

drycurry-1

【材料】2人分
にんにく……1かけ
しょうが……1辺
オリーブオイル……大さじ2
カレー粉……大さじ2
クミンシード……あれば小さじ1
たまねぎ……半分
セロリ……10センチ
キャベツ……1/4個
合いびき肉……250g
オイスターソース……大さじ1
しょうゆ……大さじ1
ケチャップ……大さじ1
インスタントコーヒー……小さじ1/2
はつみつ……小さじ1/2
とけるチーズ……1~2枚
塩、こしょう……適量
ごはん……2膳ぶん
パセリ……あれば適量

【作り方】
【1】にんにくは芯をとってみじん切り、しょうが、たまねぎ、キャベツ、
セロリもみじん切りにする(フードプロセッサーがあれば一瞬です)。
【2】大きめのフライパンにオリーブオイルを流し、にんにくとしょうがを
香りがでるまで炒める。
【3】【2】にたまねぎとセロリを加え、茶色く透き通ってきたら、クミンシードと
カレー粉を加え、炒め合わせる。
【4】【3】に、キャベツを加え、かさが半分くらいに減ったら、ひき肉を加え、
よく炒める。
【5】ひき肉の色が完全に変わったら、オイスターソース、しょうゆ、
ケチャップ、インスタントコーヒーを加え混ぜ合わせる。
【6】仕上げにはちみつととけるチーズを加え、均一に溶かして、塩こしょうで
味を決める。

お肉の好きな彼ですからひき肉たっぷりのドライカレーは大好物なはず。
ですがひき肉たっぷりに見せかけて実は野菜のほうが多いのがこのレシピの特徴。
彼にばれないかって? 大丈夫。心配いりません。
世の中にカレーが嫌いな男子なんてほぼいませんから、その味が野菜に
移ってしまえば全く気付かれないと言っても過言ではありません。

drycurry-4
(▲写真はにんじんやピーマンを加えて彩を出していますが、より野菜感をなくしたい場合はレシピ通りの材料が吉)

それにこのレシピ、モテに一役買ってくれるポイントがもうひとつあります。
市販のカレールーを使わない、ということです。
「これ、ルーとか使ってなくて、カレー粉から作ったんだよ」
こんな一言が言えれば、彼の脳裏に『結婚』という文字がちらつくのも時間の問題。
しかし、こんな好き嫌いの多いオトコと結婚するかどうかはあなたの問題。

私なら、しないかな…。

(Text/オガワチエコ・Photo/大崎えりや)

オガワ チエコの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…