早く帰りたくてたまらない「ハズレ合コン」を楽しむ方法

彼氏をつくるための行動の一つが合コンへの参加。しかし、合コンは当たりハズレがあるもの。当たり合コンならば精が出ますが、一瞬でハズレを悟ったら今すぐにでも帰りたくてたまらなくなりますよね。ハズレ合コンにおけるストレスを少しでも減らす方法はないのでしょうか。

飲食を楽しむ

せっかく居酒屋に来ているのですから、とにかく食べて飲んで気を紛らわせる手があります。当たり合コンならば、相手とのコミュニケーションを優先して食欲には引っ込んでおいてもらうところですが、狙いたい相手がいないのならば食欲さんに出て来てもらいましょう。ろくに会話もせずガツガツ食べている女性に引いて、早めにお開きになるかもしれません。

女子会をする

ハズレ合コンだと思うポイントは他の女子もたいてい同じです。この男、つまんねぇな〜と思ったら、他の女子もつまらないと思っているはずです。そんなときは、女子同士で盛り上がって勝手に女子会をしてしまえば楽しめます。しゃべるだけしゃべって、それでもしゃべり足りなければ、女子だけで二次会に行ってもいいですね。

それに、男性だって勝手に仕事の話(主に愚痴)を始めて場がしらけちゃう合コンってあるじゃないですか。その場合、男性は女性の話がつまらないから仕事の話を始めるのではなく、仕事を頑張っている俺どや! アピールなんですよね……。

男性のおもしろいところを探す

この合コン、つまんない! と思ったら一気にモチベーションが落ちてしまいますが、そこを少し我慢して、男性を観察。本当にこの男はつまらないのか、何か少しでもおもしろいところがないか探してみましょう。ハズレ合コンを楽しく乗り切る方法ですので、異性としてのおもしろさではなくディスりの対象としてのおもしろさでもかまいません。ペラペラと自慢話をしている男の話をよく聞いてみると、たいしてすごくないことでドヤ顔をしていることが多いので、うんうんと聞いてあげつつも心の中では草を生やし、後日女子会のネタにしちゃえばいいのではないでしょうか。

また、非常にまれですが、実は話べたなだけで意外とおもしろい男性だったというケースもあります。自分は一生こういうタイプの人と話すことなんてないんだろうなと思っていた男性に合コンで出会うと、かえって興味がわくこともありますからね。

まとめ

ハズレ合コン、まじないわ〜と嫌な時間を過ごすより、少し視点を変えておもしろいと感じた方がお得な気がしませんか? 物事を同じ方向からしか見ることができずに文句を垂れる女性より、何か工夫をして楽しめる女性の方が魅力的に見えますよ。

 

phot by. Kevin’s© photonote


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…