【男女別】気になる人に見せる言動14選|気になる人を振り向かせる秘訣7選

気になる人はいますか? また、気になる人が自分に対してどう思っているのか悩んではいませんか? 本記事では、気になる人に見せる言動を男女別に詳しく解説します。

さらに、気になる人を振り向かせる方法も伝授します。この記事を読んで、あなたの恋を実らせましょう。

気になる人とは

【男女別】気になる人に見せる言動14選|気になる人を振り向かせる秘訣7選特別な感情はなかったのに、あることがきっかけで好意を抱くようになった人はいませんか。気になる人が現れると、その人のことをもっと知りたくなるでしょう。

また、相手の気持ちがわからなくて不安になることはありませんか。

そのようなお悩みを抱える方のために、この記事では、気になる人に見せる言動と、その人を振り向かせる方法について詳しく解説します。

「気になる人」と「好きな人」の違いとは

「気になる人」と「好きな人」は、相手に対する感情の度合いで異なります。

相手に好意を抱きはじめた段階では、その人はあなたにとっての「気になる人」です。そして、相手への恋愛感情が芽生え「この人と付き合いたい」「他の異性に絶対に奪われたくない」と強く感じるようになったならば、その人はあなたにとっての「好きな人」だと言えるでしょう。

男性が気になる人に見せる言動7選

気になる女性に対して積極的なアプローチする男性は、その言動から脈ありかどうか容易に判断しやすいでしょう。しかし、最近では恋愛に対して奥手な男性もいるので、自分のことをどう思っているのかわからず不安になる女性も多いのではないでしょうか。

ここからは、男性が気になる人に見せる7つの言動パターンについて、詳しく解説していきます。

1:笑顔になる

話しかけると嬉しそうな笑顔を浮かべるのも、男性が気になる人に見せる言動の一つとして挙げられます。

他の女性から話しかけられても普通に対応するのに、あなたから話しかけた時にだけ嬉しそうな表情をするのであれば、高確率であなたに好意を抱いています。気になる人に話しかけられ、平常心を保とうと努力したとしても、喜びを抑えきれず笑顔になってしまうのでしょう。

このような言動は、男性ならではの可愛らしい一面です。

2:カッコをつけたがる

気になる人の前で良いところを見せたい感情は男女問わずあるでしょう。特に男性の場合、見た目だけではなく、性格面でもカッコつけたがります。

例えば、後輩に慕われている姿を見せて逞しさをアピールしたり、先輩に可愛がられる姿を見せて愛嬌の良さをアピールしたりします。気になる女性から認めてほしいところをカッコつけたがる傾向にあるようです。

3:意識しなくとも見つめてしまう

【男女別】気になる人に見せる言動14選|気になる人を振り向かせる秘訣7選男性は、女性の表情や服装、楽しそうにしている姿などに見惚れて、ついつい見つめてしまうこともあるでしょう。

自分好みの服装やメイクであったり、可愛らしい言動であったり、きっかけは人それぞれあるでしょう。次第にその女性の魅力に気づいて、見つめてしまうことがあるのではないでしょうか。その場合は、相手に対する好意が芽生えたことになります。

4:女性への質問が多くなる

男性が気になる人に見せる言動の一つとして、相手のプライベートについての質問が多くなることが挙げられるでしょう。気になる人のことを知りたい一心で、つい質問してしまうようです。

「どちらのご出身ですか?」といった当たり障りのない質問ではなく「休日は何しているの?」「今好きな人はいるの?」といったプライベートな質問があれば、自分に対して好意があると判断しても良いでしょう。

5:何かと話しかける

たいした用事はないのに何かと話しかけるのも、男性が気になる人に見せる言動の一つでしょう。

男性は「気になる人とできるだけ接触したい」「自分のことをもっと見てもらいたい」と考える傾向があります。話しかける理由がなくとも、何かと口実を作って気になる人と話そうとするのが男性の心理と言えるでしょう。

6:頻繁に連絡するようになる

どんなに忙しくても気になる人には連絡しますし、会いたいと思うでしょう。男性は、気になる女性に対して、自ら小まめに連絡するようになります。つまり、愛の告白で自分に対する気持ちを確かめなくても、連絡の頻度でその好意はわかるでしょう。

忙しく過ごしているにもかかわらずあなたに頻繁に連絡するのであれば、その男性はあなたに好意を抱いている可能性が高いと判断できます。

7:目が合うと逸らしてしまう

男性が気になる人に見せるわかりやすい言動は、目が合うと逸らしてしまうことです。

あなたが男性を意識して見ているわけではないのに、その彼と頻繁に目が合う経験はありませんか。それは、男性があなたに好意を抱いていて、目で追っている可能性があります。

しかし、男性は気になる人と目が合うと恥ずかしく感じるため、つい目を逸らしてしまう人が多いようです。

女性が気になる人に見せる言動7選

ここまでは、男性が気になる人に見せる言動を7つ解説しました。

女性には、男性から告白されたい願望があります。しかし、気になる人ができると、ファッションやメイクを研究して自分磨きに励んだり、相手との距離を縮めるためにコミュニケーションをとったりするでしょう。

ここからは、女性が気になる人に見せる7つの言動について、詳しく解説していきます。

1:自然と笑顔が多くなる

【男女別】気になる人に見せる言動14選|気になる人を振り向かせる秘訣7選女性が気になる人に見せる言動の一つとして挙げられるのが、相手に笑顔をたくさん見せることです。

好意を抱く相手であれば、意識せずとも笑顔になるでしょう。また「この人と一緒にいられて嬉しい」と感じるため、彼と積極的にコミュニケーションをとるようになります。

しかし、恋愛経験の少ない女性の場合は、相手のことを意識しすぎて表情がこわばったり、緊張から口数が少なくなってしまったりすることもあります。

2:「○○くん」など下の名前で呼ぶようになる

名字だとよそよそしいため下の名前で呼ぶのも、気になる人に見せる言動の一つになります。

恥ずかしさから積極的にアピールできなくても、呼び名が変わるだけでグッと距離が縮まります。また、他の人が下の名前で呼んでいた場合、他の人との差をつけるために、あだ名を呼ぶこともあるでしょう。呼び名を変えるのは、相手と親しくなるための有効な手段です。

3:イベントでもないのにプレゼントをする

気になる男性にアピールするために、ちょっとしたプレゼントを渡すことがあります。

例えば、仕事で疲れた時にドリンクを差し入れしたり、彼にだけメッセージを添えたり、気になる相手に対して、大胆ではないけれど程よくアピールできるでしょう。また、さりげないプレゼントがきっかけで、彼との会話が増え、距離が縮まる可能性があります。

4:チラッと相手を見ることが増える

チラッと相手を見ることが増えるのも、気になる人に見せる言動の一つです。

気になる人を少しでも視界に入れておきたいという感情を理解できる人は多いでしょう。しかし、じっと見つめすぎると相手を意識していることが知られるため、さりげなく相手を見つめるのではないでしょうか。

見つめる行為は、相手を意識させるのに効果があるため、良いアピール方法になります。

5:何となく距離が近くなる

女性は、相手のことを気になるようになると「彼のことを知りたい」という感情が芽生えて、何となく距離が近くなります。

女性の多くは「男性からアピールしてほしい」「彼から告白を受けたい」という願望があるでしょう。その好意をほのめかすために、相手との距離を縮めることで、男性からのアクションを促す傾向があります。

6:服装やメイクが変わる

【男女別】気になる人に見せる言動14選|気になる人を振り向かせる秘訣7選服装やメイクが変わるのも、女性が気になる人に見せる言動の一つです。

女性の多くは、彼に少しでも「可愛い」「きれい」と思ってもらえるように、服装やメイクの研究をはじめます。見た目の変化に気づいて話しかけてくれた場合、女性は嬉しく思い、益々女子力を磨くことになるでしょう。

また、努力している姿を見て、男性は可愛らしく思う傾向にあるようです。

7:リアクションがオーバーになる

女性は気になる人に対してオーバーリアクションになる傾向があります。

他の男性の前ではそうでもないのに、あなたの前だけ良いリアクションになるのであれば、その女性はあなたに好意をもっている可能性が高いでしょう。

「この人に気に入られたい」「この人のことをもっと知りたい」という一心で、女性は、気になる相手の話をよく聞き、ちょっとした冗談でもおおげさに笑うようになります。

気になる人を振り向かせる秘訣7選

ここまでは、気になる人に見せる言動を男女別に解説しました。

気になる人が、自分に対して好意を抱いているのであれば、勇気を出して告白できるでしょう。しかし今はそうでない場合でも、あなたの行動次第で、気になる人を振り向かせることは十分に可能です。

ここからは、気になる人を振り向かせる方法について、紹介していきます。

1:相手のことをさりげなく褒める

相手のことをさりげなく褒めると、相手は自分のことに対して好意を抱くようになる可能性があります。他の異性と同じように接していても、気になる人には、あなたのことを意識してもらえないでしょう。

気になる人の長所や特技をさりげなく褒めることで、相手は「自分の良いところを知ってもらっている」と嬉しく思うようになります。すると、相手はあなたに、もっと褒めてもらいたいと思うようになり、自分の良いところをアピールするようになるでしょう。

2:やきもちを焼かせるなどして相手に意識してもらう

自分の行動に対して、気になる相手に心配させたり、あるいは、やきもちを焼かせたりしましょう。

例えば、体調が悪い所や弱っている姿や、他の人と仲良くしている姿などを見せることで、気になる相手から自分に対する独占欲を引き出しましょう。その際に、あたかも恋人のような距離感をつくると良いでしょう。

こうすることで、相手は自分に対して意識していなかった感情が芽生えるかもしれません。

3:デートに誘ってみる

【男女別】気になる人に見せる言動14選|気になる人を振り向かせる秘訣7選相手の予定を確かめて、デートに誘ってみましょう。

デートの誘いを受けてもらえたら、相手も自分に対して好意をもっていると理解して良いでしょう。しかし、油断は禁物です。楽しいと思えるようなデートプランを立てましょう。

長時間一緒にいると、今までわからなかった相手の素顔や性格を知ることができます。一日楽しく過ごせたのであれば、二人の距離が縮まり、気になる人を振り向かせるチャンスが掴めるでしょう。

4:共通の話題を見つけて話しかける

気になる人に話しかけたいけれど、どうしたら良いのか悩んでいませんか。

まずは、共通の話題を見つけて話しかけてみましょう。例えば、学校や仕事での出来事や趣味、食べ物など相手と話したいことを探してみると良いでしょう。共通の話題が増えると、相手は自分に対して親近感を抱くようになります。

そして、長い時間楽しく会話できるようになれば、相手もあなたに興味をもつようになるでしょう。

5:好きな異性のタイプを把握する

相手のことを知るために、好きな異性のタイプを調べてみましょう。例えば、相手の好きなファッションや髪型、女性の場合はメイクなどを聞いて、研究してみましょう。

もちろん、好みのタイプをそのまま真似することは不要です。しかし、ひたむきに努力する姿をみて、相手は自分に対して好意を抱く場合があるようです。

6:悩みを相談してみる

気になる人に、自分の悩みを相談してみましょう。

相談は心を許している相手にしかできないことです。些細なことでも自分の悩みを打ち明ければ、相手は「自分は信頼され、頼られている」と嬉しく感じてしまいます。時には、真剣に悩んでいる姿を見て、親近感が湧くこともあるでしょう。

その結果、二人の距離感は縮まるようになります。

7:連絡する回数を増やす

連絡する回数を増やすことで、当たり前のようにコミュニケーションが取れる環境をつくりましょう。

ただし、回数が増えすぎると、相手から嫌がられる可能性があるため、適度な頻度で連絡を取り合いましょう。連絡を重ねていくと、相手の新たな一面を知ることが可能になり、距離が縮まります。何でも話せるようなフランクな内容を心がけると連絡は長く続くでしょう。

気になる人への言動を把握して積極的にアプローチしましょう

いかがでしたでしょうか。今回は、気になる人に見せる言動について詳しく解説しました。

まずは、相手の言動からあなたに対する好意を読み取ってみましょう。そして、を出して気になる人にアプローチして、あなたの恋を実らせましょう。

ヒナタの他の記事を読む