スタンプ課金=モテ女子の証!? 絶対失敗しない男ウケLINEテクニック

いまや恋人や友人など、大切な人とのコミュニケーションには欠かせないLINE。あなたは日ごろ、どのようなメッセージを送っていますか?

「ダラダラ続くと面倒だから、シンプルなLINEを心がけている」
「忙しいときはスタンプだけで済ませちゃうことも」
「どんなに仲良しでも、必要最低限の連絡しかしない」

など、使い方は人それぞれ。でも、ちょっと待って…! 恋人ができない理由が、あなたの“ズボラなLINE”にあったとしたら…!?

今ドキっとしたあなたに、ちょっぴり興味深いアンケート調査をご紹介します。

1:スタンプ課金は当たり前なの!?

グラフスタンプ1
(出典:株式会社リンクバル)

『恋学』が行ったインターネット調査「LINEスタンプは購入したことがありますか?」によると、「NO!一回も無い!」と回答したのは、全体の30%。残り70%のユーザーは、なんらかのスタンプを購入したことがあることが分かったのです。

「どうしても欲しくなったものだけ…。今までで500円分程度(28%)」「飽きたりしたら、時々購入。今までで1000円分程度(23%)」「よく購入する!1000円以上は課金している(16%)」など、スタンプにかけるお金に多少差はあるものの、ポチッと軽い気持ちで購入しているようです。

2:男ウケ抜群のLINEスタンプは?

「まだ一度もダウンロードしたことない」
「いっぱいありすぎて、どれを選んだらいいのか分からない」

確かにかわいい系、癒し系、キャラクターなど、実にさまざまなスタンプが登場しているので、迷ってしまいますよね。

それなら、男ウケ抜群の“かわいい系”がおすすめ! 「いつもクールな女性が動物系スタンプを使っていて、好感度アップした」(30歳・メーカー)なんて男性も多いようですよ。

また、カレとの距離をぐっと縮めたいなら、思わず突っ込みたくなるような“ネタ系”スタンプがぴったり! 「旬なネタや同世代ウケするスタンプを使う女の子って親しみやすくていいよね」(31歳・公務員)と、たった1つのスタンプをきっかけに親近感を覚えることもあるんだとか。

あなたもとっておきのスタンプを見つけて、気になる男性に使ってみてはいかがですか?

3:こっそり避けたいNGスタンプって?

ただし、うっかり送ると“恋愛対象外”にされてしまうLINEスタンプがあるのも事実!

「意味不明なスタンプが送られくると、反応に困る」(29歳・建築)
「知らないネタのスタンプって知っている人なら盛り上がるんだろうけどね…」(32歳・出版)
「スタンプだけで済ませるって、どうなの?」(30歳・金融)

ふたりの関係によっては許されるスタンプも、初対面や付き合ったばかりの仲だと「ゲッ…」と思われてしまうことがあるようです。ウケを狙いすぎて、男性が反応に困るようなスタンプをうっかり送信しないようにご注意を…!

おわりに

いつものシンプルなメッセージに、こっそり男ウケ抜群のスタンプをプラスするのが“モテ女子”の証! あなたもお気に入りのスタンプを見つけて、恋のきっかけを作ってみてくださいね。

 

【参照】
恋学アンケート
2015年11月19日現在

(取材協力)
20~30代の独身男性

photo by kimdokhac


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…