じつは男子がひそかに尊敬している「女子のがんばり」4選

「あたしは褒められると伸びる子」と言う女子が多いわりに、じぶんの彼女のことをあからさまに褒める彼氏というのも少ないものです。

でも、彼らはあからさまに褒めないまでも「おれの彼女ってすげぇ!」と、ひそかに思っているみたいです。

いったい彼らは彼女のどこを見て「すげぇ!」と思っているのでしょうか?

さっそく見ていきましょう!

1:会うたびにちがうペティキュア

「ぼくの彼女は、会うたびにペディキュアがちがいます。日によっては、小さな小指の爪に、すごく小さなキラキラのストーンをつけています。マメさとか器用を尊敬しています」(28歳・広告)

一般的に言って、男子って、女子よりもカラダが硬いので、ペティキュアを塗る身体的ご苦労にまず頭がいくのかもしれません。そのうえ、手先の器用さと言ったら! とも思うのではないかと思います。ペティキュアに限らず、化粧がうまい女子というのも、きっと男子の尊敬を集めているはずです。男子って、目元の1ミリに化粧をするということ、無理でしょうから。

2:雨の日の巻き髪

「ぼくの彼女は、雨の日のデートでも髪の毛を巻いてきます。絶対にすぐに巻きがとれると分かっていても巻いてきます。尊敬します」(24歳・教材販売)

男子のなかには「髪の毛を洗ったりセットしたりするのがめんどうだから」という理由で、坊主頭にちかいようなことをしている人もいますよね。

そういう男子からすれば、髪の毛を美しく整えている女子は全員、尊敬の対象になるのではないかと思います。

3:足が大きい(小さい)女子の靴問題

「女子で足が大きすぎて靴がないと言っている人がいます。小さすぎて子ども用の靴のなかから選ばざるをえないという女子も知っています。不便だろうなと思います。それでも靴を探し出してきて、それなりにオシャレをしている女子に尊敬!」(26歳・通信)

これも、男子にはほぼない問題ですよね。男子で足が小さいと、たとえば24センチですが、24センチの靴って、売っています。大きいほうは30センチの靴もあります。

4:いつもツルツルの脇

「ぼくの彼女は会うたびに、いつも脇の下がツルツルです。除毛の努力に脱帽です」(28歳・デザイナー)

会うたびにいつもツルツル頭の男子というのも、尊敬に値するかと思います。頭頂部はツルツルであっても、頭の周辺に毛がはえてくるというのはよくある話です。

今回のまとめ

いかがでしたか?

たとえデートで彼とケンカをしても、彼はひそかに、あなたのツルツルの脇や巻き髪を見て、尊敬しているということです。

カップルであえて口にしないまでも、相手の(小さな)がんばりを見つけて、そこを尊敬しあっていると、とってもラブラブになれていいですよね。

付き合いが長くなると、どうしても関係が近くなるので、いらんことを口にしたり、嫌なところが鼻についたりするかと思いますが、そこをぐっとこらえて、常に相手のいいところに目がいくようになれば、結婚も近いというものです。

尊敬し合える相手でないと、長く付き合えないですもんね。

雨の日に巻き髪をしたり、毎回ペティキュアを変えたり……なにかとご苦労だとは思いますが、あなたのそのがんばりが、彼氏の恋心をさらに燃やしてくれますように。


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…