勘違いしてない? オトコからの「脈なしサイン」4つ

あなたは好きな人ができると、積極的にアプローチするタイプですか? それとも“イケる”という確信がないと、なかなか一歩を踏み出せないタイプですか?

「やっぱり脈ありだと分かっていた方が、自信を持ってアプローチできる」

でも、あなたが“脈あり”だと思っているサインが、実は“脈なし”だったとしたら…! 思わず背筋がゾッとしてしまいますよね。

そこで今回は、そっと手を引くべき男性からの「脈なしサイン」を探ってみましたよ。

1:キョロキョロする

「緊張してるんじゃなくて、早く会話を終えたいから視線を外してるだけなんだけど…」(29歳・建築)

隣に座ったカレがそわそわしていると、「もしかしてキスを狙ってる!?」なんて心臓がドキドキしてしまいますよね。でもそれは大きな勘違いかも…!? 男性は1分1秒でも早く会話を切り上げたいだけなんだとか。キョロキョロしながら時計を見ていたら、残念ですが脈なしサインだと思って間違いなさそうです。

2:相づちが「へ~」「そうなんだ」ばかり

「興味がない相手の話ほどつまらないものはないよね」(30歳・公務員)

あなたの話をよく聞いてくれるけど、決して会話を盛り上げようとせず、ただ淡々と耳を傾けているだけ…。さらに相づちが「へぇ~」「そうなんだ~」ばかりだったら要注意です。優しい男性にありがちな“興味なし”のサインを疑った方がイイかもしれませんね。 

3:デートを重ねても進展しない

「“オンナ友達”として一緒にいて楽しいから遊ぶのはいけないこと?」(28歳・メーカー)

一緒に食事をしたり、ふたりっきりで遊びに行ったり…。何度デートを重ねても進展もないと「私のことどう思ってるの?」と聞きたくなってしまいますよね。でも、今の関係を終わらせたくなければ、カレの気持ちを確かめるのはちょっと待った方がいいかも!? 男性は気の合う“オンナ友達”として女性と遊ぶだけ…なんて思わせぶりな行動を取ることが意外と多いようですよ。

4:返信が遅い・連絡がない

「忙しくて連絡できないんじゃなくて、意図的にスルーしている」(32歳・金融)

真面目な男性ほど、返信が遅くなるたびに、「仕事が忙しくて」「体調が悪くて」なんて言いワケをしてくるものですが、それは初めのうちだけ。興味のない女性からのメッセージは、後回しにしたり、“なかったこと”にしてしまうといいます。言葉だけ聞くと、ちょっとヒドイ気もしますが、逆の立場だったらあなたも一度は経験があるのでは…?

脈なしサインは早めに見極めよう!

いかがでしたか? ちょっと冷静になってみると、男性からの“脈なしサイン”はすぐに分かるものです。「もしかしたら…」なんて期待をせずに、きっぱり諦めて次の恋を探した方が、本当の幸せを手に入れられるかもしれませんよ。

 

(取材協力)
20~30代の独身男性

photo b yxirannisx


この記事どうだった?

7いいね!

10うーん…