「地元の焼き鳥屋デート」は本気フラグ? シーン別、女性が誤解しがちな“男性の脈あり”サイン4

■男性のその行動、女性は「嫌われた」と思っている?

女性のみなさん、「彼の態度が変わった、飽きられた?」「もしかして浮気?」など、男性の仕草・行動を見て、急激に不安になったことはありませんか?

男性のみなさん。あなたは、自分の気持ちを、意中の女性に誤解されているかもしれません。

実は、男性は「脈あり」のサインを出しているのに、女性にとっては逆に「脈なし」と伝わってしまうことがあります。これは、男女脳の違いから生まれるちょっとした誤解です。恋人未満のふたり、すでに付き合っているふたり、どちらの場合も使える、デートや日常にありがちなシーンをピックアップしてご紹介します。

■1.男性が、仕事のことをアツく語り出す

「いつも気遣ってくれて私の話を聞いてくれた彼。最近は、私のことを放っておいて仕事の話ばかりになってきた」

男性は「解決脳」と言われ、仕事、達成感、夢、目標、優劣というようなトークテーマを好む傾向があります。逆に女性の場合は「共感脳」と言われ、共感、経過、表情、感情、最近の出来事、ゴシップなどのトークテーマを好みます。

女性にとっては「あまり面白くないトークテーマ」な時こそ、彼が「男性脳で会話をしているとき」だったりするんです。つまり、それが“よそいき”ではない、本能の彼。それは男性があなたとの時間にリラックスして話せている状態なので、脈があると思っていいでしょう。とくに、「自分の夢」や「将来のこと」を話しはじめた時は脈ありの可能性が高いですよ。

■2.デートが、男性の「地元の焼き鳥屋」

「今までオシャレなところばかりでデートしていたのに、『次のデートは地元で』と誘われて、行ってみると……え、焼き鳥屋?」

女性はデートがカジュアルになったとき、「冷めてきたから、デートに手を抜かれた?」とか「私って、焼き鳥レベルの女?」というように、ランクダウンしたと思いがち。しかし、男性からすれば、「自分のテリトリーに連れて来れる関係性になった」というサインだったりします。

だから、誤解しないで。男性の服がカジュアルでラフになったり、デートコースがカジュアルになるのは、ランクダウンではなくランクアップなんですよ。男性は心を許した相手に「安定」を望みます。それが「地元の焼き鳥屋」に集約されているというわけ。

■3.彼の友達とのグループデートが増える

「せっかくのデートなのにふたりっきりじゃなく、友達と合同で集まることが増えてきた……。もうふたりでは会いたくない、つまらないってこと!? 」

女性は「まだ自分で彼を見極められないから、とりあえず友達に紹介してみよう」という場合もあり、そして「彼と私ってどうかなぁ?」とまわりに確認したりしながら進める傾向があります。

しかし、男性は脈がある時にしか、自分の友達に紹介したりしません。自分の大切な友達に紹介したいくらい、信頼できる女性だと思われているということ。つまり、彼の友達に貴女を紹介する時はちゃんと誠実に付き合おうと決意をした時が多いのです。

■4.会話が弾まず、彼が「沈黙」

「今までより会話が弾まなくなってきた。もう私のこと興味がないの? 昔はあんなに私のことみてたのに……」

いいえ、無言の時間が増えても大丈夫です。むしろ、女性に楽しんでほしい、喜んでほしい、付き合ってほしい、振り向かせたいというのは初期の初期だけ。関係性が薄いからこそ、男性が無理してがんばっているのです。

男性にとって本命ポジションである「安心のステップ」に進むと、急に無口になったり、テレビやゲーム、マンガや読書などに夢中になったり、会話中にぼーっとしたり、会話が少なくなる時期が必ず訪れます。

黙っていても居心地がいい女性は、男性にとってほかにはいない貴重な存在。「ようやく俺たちはこんなに良い関係になれた!」と思っていて、結婚を考え始めているといえるくらいです。悪意はなく、むしろかなり脈ありなんですよ!

そして、番外編! 男性に脈なしだと誤解させてしまう、女性の仕草もひとつご紹介します!

■女性が、自分のネイルを見る

ネイルサロンなどで「自分の大好きなお気に入りネイル」にしていると、ふとした時に目に入る綺麗な指先に自分でも見入ってしまうもの。お金も払ってプロに綺麗にしてもらっているし、お気に入りの新しいデザインだとついつい自分のネイルを見てうっとりしちゃうこと、ありますよね?

でもそれ、彼には伝わりません! 「俺と一緒にいると、面白くないのかな? つまらないのかな? もう会いたくないのかな?」と誤解されてしまうので注意してくださいね!

【吉井奈々の恋愛コラムガイド:吉井 奈々】


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…