クリスマス前に彼とケンカ!なんてならないように気を付けるべきこと

みなさん、もうすぐクリスマスですけど、彼とケンカなんてことになってないですよね?
せっかく待ちに待ったクリスマスを目前に、彼とギクシャクしていたら、楽しいはずのクリスマスも楽しくなくなってしまいます。
それどころ、ケンカが原因でクリスマス前に別れた……なんてことになるかもしれません。

そこで今回は、クリスマス前に彼とケンカしない為に気を付けるべきことを幾つかご紹介いたします。

彼との温度差には気を付ける

カップル問わず、イベントに付き物なのが、この『温度差』です。
「クリスマスは盛り上げなくっちゃ」と張り切っている恋学読者の方もいるかもしれませんが、彼はどんな反応ですか?無理してあなたにテンションを合わせていないですか?
浮かれているのは自分だけ……というのは、ちょっと寂しい気持ちもしますが、彼との温度差に気を付けておかないとケンカの原因になってしまいます。

クリスマスにcoolを気取っている男性もいますが、何も楽しくないわけではありません。
もし、本当にクリスマスがクソつまらんと思っている男性なら、きっとクリスマスは特別何もしない方向に持って行くでしょう。
そこまでしないCoolな男性は、顔には出さないかもしれませんが、そこそこ楽しみにしていて、浮かれている自分が恥ずかしかったり、上手く表現できないだけ。

でも、この温度差を合わせるのは、かなり難しいですよね。
温度差を合わせようとして、下げ過ぎても彼は違和感を感じますし、下げたつもりでも、彼にとっては高い可能性もある。そこまで気を使う必要もないでしょうが、彼の温度が低いと感じたら、クリスマスに対する特別感や、「ああしたい、こうしたい」なんて要望は控えた方がいいかもしれませんね。
それだけでも、彼は温度差にプレッシャーを感じることも少なくなりますよ。

プレゼントの話をこじらせない

クリスマス前になると、プレゼントはどうしようか悩みますよね。
サプライズをしたい女性もいると思いますし、彼に直接何が欲しいか聞く女性もいると思います。

まず、サプライズをする人は、当日の彼のリアクションを期待し過ぎないように注意しておきましょう。
サプライズの目的って、彼を喜ばせることですよね?
サプライズのリアクションがイマイチだった場合、彼に非はありません。サプライズをした当人は寂しいかもしれませんが、それを理由に彼を責めるのは、自分勝手すぎます。
リアクションまでも、全て自分の思い通りになるとは限りませんので、彼のリアクションへの期待はせずに、「ありがとうが聞ければいっか」ぐらいにしておいた方がいいですよ。

次に、彼にプレゼントを直接聞く場合です。
男性って「アレが欲しい」とはっきり言う人が少ないですよね。そんな時、「はっきり言ってよ」なんて、詰め寄らないよう気を付けましょう。
彼は本当に何もいらないのかもしれませんし、コレと言って欲しい物が見つかってないだけかもしれません。
プレゼントがないのは寂しいけど、コレと言って欲しい物がない……。面倒くさいかもしれませんが、プレゼントする、しないでケンカなんかしたくないですよね。

彼のプレゼントに困ってしまったら、彼と一緒にショッピングに行った時に、買ってあげるなどして、彼が、何が欲しいか言わないことに腹を立てないようして下さいね。

まとめ

いかがでしたか?
クリスマスに限らず、ケンカになりやすいイベントの前は、温度差とプレゼントの話には気を付けておきましょう。
せっかくのクリスマスですので、彼とはケンカをしないで仲良く過ごせればいいですね。

photo by bacoo-pix


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…