「魂の欲求ナンバー」が教えてくれる…あなたが夢見る結婚パートナーとは?

■Soul Urge(魂の欲求)ナンバー

シンプルで精度の高い運命学として今でも人気の高い数秘術ですが、数秘術では生年月日だけではなく、名前から割り出す様々なナンバーも考慮しながら、その人の宿命と運気のサイクルを分析してゆきます。

今回はあなたの名前から魂の欲求ナンバーを割り出し、あなたが心の底で恋愛相手に望むキャラクターを探ってみます。

魂の欲求ナンバーは、あなたのローマ字表記のあなたの名前の母音に割り当てられたナンバーを合計して一桁に直して算出します。

例:YOKO TANAKA: O(6)+O(6)+A(1)+A(1)+A(1)=15 1+5=6  魂の欲求ナンバー=6

アルファベットへのナンバー割り当ては下記をご参照ください。

□Soul Urge (魂の欲求)ナンバー
1:A、J、S
2:B、K(11)、T
3:C、L、U
4:D、M、V(22)
5:E、N、W
6:F、O、X
7:G、P、Y
8:H、Q、Z
9:I、R

※万が一あなたの名前に母音(A、I、U、E、O)が一つもない場合は、Y(7)を母音とみなして計算してください

……さて、あなたが夢見るパートナーとはどんな人でしょうか?

■あなたが夢見る結婚パートナーとは?

【1】
あなたはこころの奥底では常に独立自尊を貫きたいと欲しています。誰にも邪魔されずに、自分の考え方を固持しながらどんな分野においてもリーダーとして活躍したいと希望しています。そんなあなたが夢見るパートナーは、あなたの生き方を本気で尊重してくれる人。あなたにあれこれ干渉することなく見守ってくれる人です。

【2】
あなたはこころの底から平和と調和を欲しているようです。誰かに献身したいという気持ちが強く、恋愛関係を築くにはそれほど時間はかかりません。そんなあなたが夢見るパートナーは、いつもあなたのそばにいて安心させてくれる人。あなただけを見て、時にはぐいぐいと引っ張ってくれる人です。

【3】
楽観的で楽しいことが大好きなあなたは多くの友達を作り、いつも人生を楽しみたいと望んでいます。周囲の人を笑わせたり楽しませたりすることに生きがいを感じているかもしれません。そんなあなたの夢見るパートナーは、社交的でいつもあなたと一緒に遊んでくれるアクティブな人。或いは、あなたが多少羽目を外したとしてもおおらかに受け止めてくれる精神の成熟度が高い人です。

【4】
あなたは堅実で間違えのない安定した生活を続けてゆきたいと望んでいます。細かいところによく気が付き、毎日のルーティーンに対しても、退屈を感じたりすることはないでしょう。そんなあなたが夢見るパートナーは、堅実で家庭的な人。子煩悩で外で遊んだりせず、あなたと共により安定した家庭を築きたいと考える人です。

【5】
あなたにとって最も大切なことは「自由」。あなたは誰にも束縛されることなく、いつも自由に新しいものにチャレンジしたいと望んでいます。そんなあなたが夢見るパートナーは、自分の知らない世界を見せてくれる人。外国人。めまぐるしく変化するあなたの態度に臆することなく、余裕で受け止めてくれる大人な人です。

【6】
あなたはいつも愛する人の役に立ちたいとこころの底から思っています。家庭的で家族や友達を大切にすることで自分自身が幸せを感じることができます。そんなあなたの夢見るパートナーは、あなたの好意をわずらわしいと感じずに、ありがたく受け止めてくれる人。時にはあなたに甘えてくれる人です。

【7】
あなたは好奇心旺盛で常に真実を探求したいと望んでいます。ときには自分自身の世界にのめり込み、時間が経つのもわすれてしまうこともありそうです。そんなあなたの夢見るパートナーは、あなたのプライベートな時間を尊重してくれる人。あなたが興味を抱いている事柄への理解があり、こころから信頼できる人です。

【8】
あなたには人生の全てにおいて成功したいという欲求があります。何か大きな事柄を成し遂げて、それにより、冨を築き上げたいと願っています。そんなあなたが夢見るパートナーとは、経済的に成功しているセレブや成功へのきっかけを与えてくれそうな豊富な人脈やリソースを持つ人です。

【9】
あなたはこころの奥底では「何か人類の発展に寄与したい」と望んでいます。自分なりの理想を強く持ちながら、大きな目的に向かって常に努力してゆきたいと思っています。そんなあなたの夢見るパートナーは、あなたと似たような理想を抱いている人。視野が広く物事を俯瞰的に観察することができる人です。

如何でしたか? 魂の欲求ナンバーは数秘術における数多くのナンバーの一つです。ライフパスナンバーと合わせて自己分析を行うことでより明確にあなたにふさわしい理想のパートナー像が浮かび上がるはずです。

【婚活・お見合いガイド:永瀬 久嗣】

All Aboutの他の記事を読む