速報! 本命の彼女になるには、○○をもらうのが早道です

冬の一大イベントXmasが近づいて来ましたね。
Xmasに限らず宴会などの多いこのシーズン、彼との関係を「女友達」から「本命」へ移行させたいのだけど……という方も多いのでないでしょうか。
そこで今回は「本命移行」に有効な”きっかけ”を1つお教えしようと思います。
それは……
『プレゼントをもらうこと』、です。
“え、もらうの? あげるんじゃなくて?!”
そうなんです。

男性にとって、プレゼントをあげる女子は横並びの女友達とはちょっと違う存在。 しかも、あげることで気持ちも変わってくるんです。
それも最初に貰うプレゼントは特に「花」がいいでしょう。
“いや、いやいやいや、花なんて恥ずかしい。”
“そりゃ1度は貰ってみたいけどハードル高そう……”
いいえ! プレゼントを貰うのって、道筋をつけてしまえば難しいことじゃないんです。

冬のイベントで、“プレゼントを「もらって」本命になる道筋”をご紹介しましょう!

「高そうな女」より「喜びそうな女」

飲み会やイベントの帰り道で2人になれたら、花屋さんに立ち寄ります。
英字新聞でくるまれてるお洒落っぽい花束が案外お手軽価格で店頭に出てますよね。そういうのを手に取って、
「あ、可愛い!これ欲しいなあ?」
ってねだってしまうんです。
彼はほぼ100%買ってくれるでしょう。
心の中で『え、こんなんでいいの?』なんて思いながら。

よほどお洒落に長けている人ならともかく、ほとんどの男性は女性に何を贈ればいいか分からないんです。
「なにこのセンス」とか「こんなの貰っても困る?」なんて思われたくないですしね。
値段1つとってみても、幾らくらいのものを贈ればいいのか見当がつかない。
女性のモノって高そうだなあ、なんて思っているわけです。
ドラマみたいに花を贈ってみたい願望もあるんですが、キザっぽいかな? どん引きされたりして……なんて壁があって、いざ贈るには高い壁がある!
それをちょっと酔っ払った感じの彼女にサクッとねだられ、しかも気恥ずかしいような大きな花束でなく、気軽な可愛いものだったら……彼は安心して嬉しくなること間違いなし。
ポイントは贈ってもらったとき、
「ありがとう!うれしい!!」
と、2割増くらいに喜ぶこと。
「彼女は、自分が花をあげたらこんなに喜んでくれるんだ!」
そう実感できる経験をしたら、男性は贈る喜びにハマります。
つまり、またプレゼントをもらいやすくなるんです。

うれしい気持ちを写メで表現!

男性がプレゼントしたくなるのは、あげてよかった?と感じるくらい喜んでくれる彼女。
言葉や表情で示す以上に、喜んでいることを伝えられる方法があります。
それは……写メで撮ること!
花をもらったら家に帰ってすぐ「こんな風に飾ってるよ」なんてメッセージを添えて彼に送っちゃいましょう。

ブログやFBをしているなら、
「嬉しいからブログにアップしてもいい?」
なんて確認を取るのもアリ。
予告すると相手は楽しみにしてくれます。
写真はね、少々ピンぼけでもいんです。
花瓶がなければ、コップだってなんだっていい。
贈った人としては、それがどんな風に扱われてるかに興味があります。
買ってもらったのがスイーツなら、お皿に乗せて「今から食べますっ」なんて風にも応用できますね。

自分が贈ったモノを大切に扱う女性に、男性は特別な好意を抱きます。

おわりに

いかがですか?
花を買って貰ったら、プレゼントが贈りやすくなります。
お返しと称して、ちょっとしたものを贈ってみましょう。くれぐれも花に見合った、気を使わせないようなモノを選んで。
プレゼントを贈り合ったふたりは関係が確実に近くなります!
だからまずは一歩踏み出して貰うきっかけ、あげるきっかけを作ってみませんか?

 

参考文献
「あの人の本命になる恋愛の極意」 藤沢あゆみ インデックス・コミュニケーションズ

Photo by astasya Tordua


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…