ハイジニーナって実際どうなの?VIOを完全に脱毛するメリット・デメリット

みなさんは「ハイジニーナ」という言葉をご存知ですか?

いわゆる「パイパン」とも呼ばれる、陰毛が一切ない状態を「ハイジニーナ」と呼びます。女優やモデルの間でもハイジニーナにしている女性が多いらしいと噂になっている昨今、VIOを完全に脱毛することで、一体どんなメリット・デメリットがあるのかご紹介します。

みなさんは「ハイジニーナ」という言葉をご存知ですか?

いわゆる「パイパン」とも呼ばれる、陰毛が一切ない状態を「ハイジニーナ」と呼びます。女優やモデルの間でもハイジニーナにしている女性が多いらしいと噂になっている昨今、VIOを完全に脱毛することで、一体どんなメリット・デメリットがあるのかご紹介します。

woman-759688_1920

メリット1. 蒸れにくくなり清潔感がある

陰毛がなくなるため、通気性がよくなって蒸れにくくなります。また、トイレの際も汚れをスッキリ拭き取ることができるため、拭き残りなどを気にすることなく快適に過ごすことができるでしょう。

メリット2. 喜ぶ男性もいる

ハイジニーナにすることで喜ぶ男性も少なくありません。もちろん全員がそうではないですが、もしあなたのパートナーがハイジニーナ好きであれば、夜はかなり盛り上がりやすいのではないでしょうか。

確実なのは、VIO脱毛に踏み切る前に彼の好みを聞いておくことです。Vの部分をほどよく残した脱毛も人気が高いので、彼の好みに合わせてみてもいいかもしれませんね。

メリット3. 面倒な自己処理をしなくても済む

すべての陰毛までは処理していなくても、VやI型に整えている方は多いかと思います。デリケートな場所だからこそ、他の部位よりも慎重に脱毛器具を扱う必要がありますが、脱毛をしてしまえばもう自己処理が不要になります。

その時間でボディクリームを塗るなど、他の場所をケアすることができるようになるのは嬉しいですね。

メリット4. 下着や水着を選びやすい

毛のはみ出しなどの心配がなくなるため、ファッションの幅が広がります。透けるのが恥ずかしいレースの下着なども、ハイジニーナであればキレイに履きこなすことができるでしょう。

すこし大胆な水着に挑戦したい夏のあいだだけハイジニーナにしてみるのも良いかもしれません。

デメリット1. 公衆浴場がすこし恥ずかしい

デメリットとして一番気になるのは、公衆浴場などの裸になる場所で変な風に見られたらどうしよう、ということかもしれません。しかし、若い女性のあいだではハイジニーナを好む人も増えていますし、あと何年かすればさらに流行している可能性もあります。

二度と会うことがないだろう人にどう思われようが気にしない、と考えることも効果的です。

デメリット2. セックス中に相手の毛が擦れる

意外と気になるのが、セックス中。パートナーが毛深いタイプであれば、最中に相手の毛がすれてしまうことがあります。痛くなるようであれば、デリケートゾーンにクリームを塗っておくなど事前にケアをしておくと良いでしょう。

デメリット3. 脱毛途中がチクチクして恥ずかしい

レーザー脱毛や光脱毛であれば、施術後に毛が生えてきて抜け落ちるのを待つことになります。その期間に彼とセックスをする機会があれば、中途半端な生え具合を見られてしまうことに……。これはなかなか恥ずかしいかもしれませんが、あらかじめ脱毛中であることを伝えるなどをして、彼氏を驚かせないようにしましょう。

おわりに

以上がハイジニーナにすることのメリットとデメリットです。上記を踏まえたうえで、実行するかどうかを決めてみてはいかがでしょうか?

アンダーヘアの悩みがすこしでも解決されますように!

 

(writing by 石島エリー)

この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…