結婚のメリットがわからない…キャリアと結婚で悩んでいる女性へ2つのアドバイス

キャリアと結婚で悩んでいる女性へ2つのアドバイス

「収入面でも1人で生きていけるし、結婚する意味が分からない…」そんな30代の女性が増えています。

 

・結婚したら、夫の分の「掃除・洗濯・食事」を作らないといけないから「負担」が増える

 

・1人で自由に生きてきたのに、結婚したら色々と制限されそう…

 

など、結婚にメリットを感じられないことが1番の原因でしょう。

そこで今回は、「キャリアと結婚で悩んでいる女性へ2つのアドバイス」をご紹介します。

 

アドバイス①精神的な支えがある

自分の味方になってくれる人が側にいるということは、人が生きていく上でとても重要なことです。

特に経済的に自立している女性は「収入もあるし、1人で生きていける!」と思うもの。

しかし、人生は何が起こるかわかりません。

風邪で寝込むこともあるでしょうし、病気やケガで働けなくなる可能性もあるでしょう。

そんなとき、一番親身になってくれるのは「夫」、つまり「家族」なんです。

 

アドバイス②「誰かのため」と思うと頑張れる

「誰かのため」と思うと、力が沸いてきて、頑張れるようにできています。

1人暮らしをしていると、忙しくて、食事や掃除なども適当になってしまうことも…。

しかし、夫や子供がいると「家族の健康のために!」と頑張れるものです。

これは女性には「家庭を守り、子供を育てる」という本能があるからです。

 

たとえば、母性本能もその一種ですね。

「人のためなんて、面倒くさい!」

なんて、思う人もいるでしょう。

しかし、不思議なことに、誰かのために!と思って行動しているとき、“幸福感”を感じることがわかっています。

「今までやったことない・・・」という女性は是非挑戦してみましょう。

新たな自分の一面に気づくかもしれません。

 

いかがでしたか?

仕事一筋では味わえないことが結婚では経験できるのです。

また、“仕事”と“結婚”のどちらかに絞る必要はありません。“結婚をして仕事を続ける”という選択肢もあります。

あなたに合ったライフスタイルを選択して幸せな人生を歩んでください。

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…