恋愛の秘訣は『距離』にアリ!?自分と近い人をターゲットにすると上手く行きやすい理由

33006659_s

新しい恋を見つけるなら、『同じ会社』『同じ地域』の人をターゲットにすると良いということがわかっています。何故なら、私達は自分と『距離的に近い人』を好きになってしまうという心理を持っているからなんです。

 

遠くの恋人より、近くの他人を好む脳

 

私達は、良く顔を合わせる人ほど好きになる傾向を持っています。相手と話さなくても、ただ単に顔を合わせるだけで自然と相手に親近感を持ってしまうのです。

これを、「単純接触の原理」と言います。

オフィスラブや、同じ学校のクラスで恋愛が起きやすいのは、この「単純接触の原理」が原因にあるのです。生活の中で否が応でも相手を目にしてしまうので、相手のことが好きになりやすいのです。

因みに、良く行くコンビニの店員や、通勤途中で良く見る男性を好きになってしまう女性がいるのも、この心理作用が原因なんです。因みに遠距離恋愛だと、相手への気持ちが薄れて、他の異性が好きになりがちなのも、この心理作用が原因です。遠距離で中々顔を合わせることができない恋人よりも、毎日顔を合わせる他人を、私達の脳は好んでしまうんです。なので、新しい恋を始めるのなら会社や、自分が良く行く場所や活動先で相手を探すと良いでしょう。もしそういう場所で相手が見つからないのなら、自分の行きつけを新規開拓するのも良いかもしれませんね。

 

遠距離は『心理的コスト』が高い

 

相手と住んでいる所が遠ければ遠いほど、会うのも大変になってしまいますよね。移動するのに時間もお金もかかるし、移動するのにも疲れますし、予定を調整するのも面倒です。このように、相手との距離が遠ければ遠いほど、お互いに会うのが大変になってしまい、心にかかる負担が大きくなってしまいます。

こうした『心理的コスト』が大きければ大きいほど、相手も自分も会うのが億劫になってしまいます。そうすると、相手としても『距離が遠い人』よりも、負担が少ない『距離が近い人』を選ぶようになってしまうんです。

なので、新しい恋人を探すのなら、『アクセスが良い男性』に絞った方が成就しやすいのです。

 

街コンが良い理由

 

『心理的コスト』のことを考えれば、新しいお相手を探すのに街コンはとても良いシステムです。街コンには近しい地域に住んでいる人が参加する傾向があるので、恋愛が始めやすく、続けやすいのです。

 

おわりに

 

恋をするなら『距離』を念頭に入れなければいけない理由、お分かりいただけたでしょうか?

自分と近い人ほど、『単純接触の原理』、『心理的コスト』が低さによって恋愛に発展しやすいのです。自分と身近な男性の中から、是非とも恋人候補を見つけてはいかがですか?

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…