「追いかける男と追わせる女」恋愛のゴールデンルールをおさらい!

5791653732_2f886e1e6d_b

追いかける男と追わせる女という恋愛のゴールデンルールを、フランス人の恋愛事情を参考に紐解いていきます。
フランス人の男女は幼い頃から「好き」になる感覚や、「好き」が消えるタイミングの感覚に慣れています。自転車に乗れる感じに似たものでしょうか。
恋愛上手な人は自然に逆らわず、自然を利用することで恋愛を巧みに扱います。

心にとめておきたいゴールデンルール

言葉は悪いかもしれません(すみません)が、男性と犬は自然に似たような反応をします。
女性は、 下記を心にとめておきましょう。

①反応とタイミングやコツが判って居る女性は、恋愛において優位
②このポイントを知らない女性は相手を追い詰め、自分で自分の恋を壊しがち

自分の引き出しを豊かにすることが重要

恋人が居る人、結婚した人も相手に頼る怠惰になった瞬間、相手の興味や愛が失われる運命にあります。
毎日興味がどんどん変りますから、自分の引き出しを豊かにしていかないと相手に飽きられ、愛は消えオシマイ。

恋愛の波をつかむコツ

フランス人は自分の気持ちに正直ですが、感情に振り回される事を嫌います。
空気を読み相手を理解する事は絶対に有りません。
人間の気持ちのリズムを理解している女性は、相手の心を掴んで離しません。

これは全てに当てはまるパターンで、簡単で応用が効きます。
1.男性・興味を持つ
2.男性・意識する
3.男性・追いかける(恋)
4.男性・捕まえる
5.男性/女性・嬉しい
6.男性・安心して仕事に打ち込む(ほっと気が緩む)
7.男性・この時点で浮気もしくは心変わり(惑う時期)
8.女性・ドンと構えて知らん顔・眼を見つめるオンリー
9.男性・後悔して戻ってくる
10.男性・二度と離れない(愛)

注)男性は追いかけられると命がけで逃げます。

まとめ

男性を捕まえたかったら追わない事。
№7でどう行動するかで、自分の恋愛のパターンが判ってきます。
自分は何を求めるのかを、常に自分に聞くようにしましょう。
相手と喧嘩したいのか、相手に鳥かごに閉じ込めたいのか、それとも自分が幸せに成りたいのか。
自分の感情は自分でしか処理出来ません、相手頼みでは常に不安定です。