「来年こそは彼氏を作る!」と思った時に準備したいこと 3つ

もう間もなく2015年も終わりを迎えます。
仕事で精力的に動いていて、気づいたら一年経っちゃった……という人も。
恋活や婚活を頑張ったけど、コレ! という成果がなかったな……という人も。
新しい年を前に、心機一転。気持ちを切り替えて、2016年こそは素敵な彼氏をつくっちゃいましょう!

そして、いよいよ年末という時期だからこそ、ちょっと落ち着いて「来年、彼氏を作るための準備事項」を作ることが大事です。勢いだけで恋愛はできませんから、2016年に幸福を手に入れるために、整えるべきものを確認しておくのです。

1.デートに着ていきたい洋服を購入する

彼氏もいないのに、なぜ? と疑問に感じるかもしれません。でも、まだ恋人ができていないからこそ、デート服を購入して「絶対にコレを着て、彼氏とデートする」と心に誓うのです。

つまり、彼氏を作るための目標なんですね。先に洋服を新調して、恋愛に対する意欲をかき立てるのです。人によっては、「洋服買っちゃったんだから、彼氏作らないとマズい」とまで、焦燥感を煽っても良いかもしれません。

ですので、ファストファッションのお店で気軽に買えるものではなく、あえて「ちょっと高め」「憧れのブランド」で買うと良いでしょう。せっかく買ったのに無駄にしたくない、と思えば、恋活にも力が入るはずです。

2.仕事とプライベートのバランスを取る

残業や休日出勤が多い人や、管理職や責任の重い業務に就いていて、どうしても仕事を最優先しがちという人は、どうやってプライベートの時間を確保するかをシミュレーションしましょう。それも、かなり具体的に、現実的な数字・日数を出しておくと良さそうです。

また、可能なら数ヵ月や一年内の恋活スケジュールを作ったり、参加したいと思える街コンなどを一覧にして整理したりするのも良いといえます。プライベートの時間や恋活は、仕事に比べて「動かしやすいもの」ですから、年初から計画を立てておけば、仕事との調整もつきやすくなります。

間違っても、「空いた時間を使って彼氏を探す」「誰かに誘われたら合コンに行ってみる」などとは考えないことです。受け身や行き当たりばったりの恋活は、仕事が忙しい女性には、なかなか難しいでしょう。2016年末にまた、「仕事ばっかしてて、一年が経っちゃった」ということになりかねません。

3.裸になって全身をくまなく鏡に映す

それが……現在のリアルなアナタです。彼氏を作るとは、つまり「男性に魅力的だと思われて、恋人に求められること」ですから、外見はやっぱりキレイに整えておいた方が良いといえます。

また、この時、おなか周りや太もものお肉をチェックするだけでなく、両手を上げてワキの下のムダ毛もしっかり確認しましょう。鏡に映すなんてことは滅多にない、股間部分の毛についても、脱毛が必要かどうかを判断するべき。

自分でも目を背けたくなるようなところはあえて直視して、「絶対に改善する」と言い聞かせると、ダイエットなり脱毛なりが、春頃までは達成できているはず。冬の間は長袖で厚着をしますから、体型もムダ毛も寒い間に集中して処理しておくと無理がありません。薄着に衣替えする時、スッキリした身体を惜しみなくさらけ出せるようになるでしょう。

占いをする時の注意

新しい年がどんな一年になるか、運勢を占う人も多いかもしれません。初詣でおみくじを引く人も多いでしょう。

しかし、どんなに当たる占いでも、『絶対』はないので、あまり縛られないことが重要です。あくまで目安、心がけとして覚えておくべきで、恋愛運が悪いと言われたから彼氏ができない、とガッカリする必要は全くありません。

もし、運勢が悪いという結果が出たら、慎重さを忘れず、計画や準備を綿密にすれば、悪いことなんて起きないはずです。また、良い運勢が出ても、調子に乗れば失敗をしてしまうので、運気が良い一年だからこそ羽目を外さないようにするべきでしょう。

占いは上手に活用して、振り回されないことが大事です。


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…