「出会いがない」と嘆いている人がやってしまっていること

恋愛がしたい人、結婚がしい人はちゃんと自ら行動を起こしているでしょうか? 「出会いがない」とばかり言ってませんか?

出会いが欲しいなら自ら出会いの場に行きましょう。積極的に異性に声をかけましょう。恥ずかしがらずにデートに誘いましょう。
相手の出方次第で行動しているといつまでたっても恋も結婚もできませんよ。
恋人がほしい人、結婚がしたい人は一度自分を見直してみて下さいね。

「出会いがない」と言う前に出会いを探す

恋人がほしいと言っている人、結婚がしたいと言っている人に限って口癖のように「出会いがない」と連発している人をよく見ます。
出会いに行っていないだけで、出会いは探せばあるんですよ。出会いがほしいなら婚活パーティーでも合コンでも足を運んでください。
そのような場は出会いを求めている人が大半。出会いを求めているのはあなただけではないので恥ずかしくありません。

稀に「出会いがほしい」という人の中に「そのへんで自然に出会いたい」という人もいますが、そんなこと言ってたら一生独りかもしれませんよ!? 一人で婚活パーティーに参加するのが嫌なら友達を誘ってみるのもいいでしょう。もし友達に婚活してるのがバレたくないならSNSで仲間を探すのもいいでしょう。
まず「出会いがない」という口癖を減らすよう自分で努力しましょう。

積極的に連絡先を聞こう!

合コンや婚活パーティーに行っても男性側から連絡先を聞かれるのを待っていてはダメ。気になる男性がいるなら自分から声をかけて連絡先を聞きましょう。
「自分からは聞きにくい…」「恥ずかしくて声かけられない…」なんて言ってるから「出会いがない」と言い続けることになるんです。
自らせっかくの「出会い」を今後につなげず、その日限りにしてしまっているんです。
出会いの場に行ったのなら積極的に異性に話しかけ、連絡先を交換しましょう!

気軽に飲みに誘ってみて

連絡先を交換したら気軽に飲みに誘ってみましょう。
間違っても最初から「〇〇さんのことが好きです。結婚前提で付き合って下さい」と重い内容のメール(LINE)を送らないように。相手に警戒されてしまいますよ。
中には「男性の方から誘ってほしい…」と願う女性もいるでしょうが、あなたが美女だったりノリのいい子だったらお誘いの声もかかるでしょう。
ですがいたって普通の女性ならそこまで声はかかりませんよ。男性だって自分にとって価値ある相手にしか声はかけません。年齢が上がればなおさらそうです。

男性も結婚を焦っている人は「この人!」と思った順に声をかけます。待っていたらあなたに声がかかるのは最後かも……。
待っているよりも自分から声をかけた方が早いです。それで断られたら悲しいですが、脈なしってことでまた違う人に声をかければいいだけのことです。

自分から告白するのもあり

「男性から告白してほしい……」という女性も多いでしょう。ですが待っていたら他の女性にとられてしまうかもしれませんよ。
何回かデートをして『やっぱりこの人のことが好きだ!』と思えば躊躇せず自分の気持ちを彼にちゃんと伝えましょう。
もしそれでいい答えがもらえなかったらに行けばいいんです。告白せず、他の女性にとられたら後悔するし、次の恋にもなかなか行けないかも…。

今は『草食男子』と呼ばれる男性も増えています。もし気になる彼が『草食男子』の場合、いつまで待っていても彼は告白はしてこないかもしれません。
なので女性から積極的に告白するのも大いにありです。

おわりに

「出会いがない」と言う人に限ってはじめの一歩が踏み出せていなかったりです。
出会いがほしいなら自分から出会いの場に行きましょう。自分から声をかけて今後につなげましょう。好きな人には気持ちを伝えましょう。
受け身をやめない限り恋も結婚もできませんよ。

 

Photo by zhf19800


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…