2016年は男性に「追いかけられる女」になろう!

恋愛において大事なこと……
それはパートナーを心から「愛すること」、そして、
パートナーに「愛されること」。
自分ばっかり愛するんじゃ片思いですものね。

だけど恋愛のご相談を受けていて感じるのは、
「彼の方の愛が足りない!」と不満に思ったり、
不安を感じている女性がいかに多いかということ!
恋のはじまりは彼からだったのに、いつのまにか私ばっかり彼を追いかけている……、そんなお悩みはもう日常茶飯事。
このままじゃいけない! というわけでご提案です!!
2016年は、恋をしても不安にならない、いつまでも彼に求められる恋を掴む「追いかけられる女」をめざしませんか?
そのための3つのキーワードをご紹介しましょう。

①「男友だち」を増やす

まず、たくさんいれば、好きになってくれる人が現れる確立も高い!
当たり前ですが、それよりなにより大きなメリットは「心に余裕ができる」ということです。
『好きでもない男友だちなんて面倒なだけ。大勢いらないわ!』
と思われるかもしれませんが……男性って基本、女性に優しいものです。
女性はそういった男性からの「優しさ」や「優遇」を受けることで、知らず知らず自分に自信を持つことが出来るようになるんです。
日頃から男性に大事にされている女性には余裕ができます。
1人の男性に執着して、すぐ動揺したりしないで済むでしょう。

②「男性が好みそうな所」に行ってみる

男友だちを増やすためには、活動的に行動する必要が出てきます。
趣味を頑張るといった自分磨き的なことでもいいのですが、もっと直接的で早く効果があるのは「男性が好みそうなところに行ってみる」ということです。

お料理教室に通う男性は少ないでしょ? 英会話も大抵男性より女性の方が多い。なので、そういう所に男性が来るとモテモテです。
同じように、男性の多い場所に入り込むとそれだけでモテるし、ぐんと男友だちは増えるでしょう!
バイクに乗る女性ってかなりモテるそうですよ。
ボクシングジムに通いはじめてすぐ彼氏の出来た女性も知っています。

かといって全く興味のない場所に入り込むのは難しいし、勇気は必要ですが、何かを始めるなら「男性も好みそうな所」というキーワードも条件にあげて考えてみることです。

③「お礼を欠かさない女性」になる

お礼といってもいわゆるお返しって意味じゃなく、「笑顔」とか「感謝の気持ち」といった心のお礼のことです。

一般に、男性は「自分を認めてくれる女性」に奉仕をするといわれています。
奉仕をしてもらう=追いかけてもらうためにはその男性を心から「認める」必要があるんです。
それを表す1番いい方法は、男性が何かしてくれた時に思い切り喜ぶ、感激するってことです。
出し惜しみしないで最高の笑顔を返してあげましょう。
心のお礼を忘れなければ、男性はその女性を追いかけるようになります。

おわりに

いかがですか?
「見返りを求める愛なんて愛じゃない」なんて云われますが、誰だって愛する相手には自分を愛してもらいたいに決まってます。
愛情の見返りを期待することはちっとも悪いことじゃないんです!

今年こそ、賢く愛して、たっぷり愛される幸せな恋をしませんか?

 

参考文献
「追いかけられる女になる」  織田隼人  中央公論新社
Photo by 油甲桂


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…