モテ彼にバレンタインチョコを渡すときに見せたい“特別感”演出法!

もうすぐバレンタイン。気になる彼にどんなチョコを渡そうか悩んでいる女性も多いのではないでしょうか?
中には市販のチョコではなく手作りのを渡そうかな? なんて女性もいるのでは?

でもモテる男性は毎年たくさんの女性からバレンタインギフトを貰っています。そんな男性を射止めたい場合、印象に残る女性にならなければ恋に発展するのは難しいかも。
ではバレンタインのためにどんなことをすればいいのでしょうか?

彼の味覚をサーチ

彼が甘い物が好きならチョコでもOKです。でももし甘い物が苦手な場合…チョコはちょっとあげれないですよね。
甘い物が苦手な男性に甘い物をプレゼントするのはちょっと酷です…。
なので事前に彼が甘い物が好きか否かを確認しておく必要があります。
「この前友達と〇〇のスイーツバイキング行ったんです~。〇〇さんって甘いの好きですか?」等、話の流れでそれとなく聞いてみましょう。
もしそれで甘い物が苦手と判明すればチョコではなく塩系のお菓子やお酒、またハンカチやネクタイにしてもいいでしょう。

特別感を出す

今年のバレンタインは日曜日ですが、日ごろの感謝を込めて会社の上司や同僚、後輩に義理チョコを配る女性も多いでしょう。

もし、気になる彼が職場にいるなら、そんな義理チョコとはまた別に『あなたのために用意しましたよ!』という特別感を出して、彼の為だけに用意した物を渡しましょう。

どんなに鈍い男性だって『あれ?俺だけ特別』と思えばあなたのことをちょっとは意識するはず。
男性って意外と特別扱いに弱いです。自分だけ他の男性よりも少し良く待遇してもらったってだけで表には出しませんが内心喜んでいます。

せっかくのバレンタイン、気になる男性には特別に渡しましょう。

メッセージカード必須!

彼だけ特別にプレゼントを用意しても、ただ物だけ渡すのは少し寂しいです。せっかくならメッセージカードを添えましょう。
「でもメッセージカードになにを書けばいいか分からない……」っていう場合は、
「いつもお仕事お疲れ様です」や「〇〇さんにいつもありがとうございます。ちょとした物ですがお仕事の合間にどうぞ♪」等、
一言のメッセージで十分。そんな手書きの一言が案外、嬉しかったりするんです。

もし彼もあなたのことが気になってる場合、そのメッセージカードを大事に保管してる可能性もありますよ。

渡すタイミング

ふたりきりで食事に行ける関係なら食事に誘ってその時に渡すのがベストですが、そこまでの関係ではない場合、渡すタイミングが難しいですよね?

特に会社以外で顔を合わすことがない彼だと、会社でしか渡すタイミングがありません。
そんな場面では、筆者は書類を渡すときにシレっとチョコも渡したりしていましたが、一番いいのはやっぱり直接「〇〇さんにと思って作ったんです」と言って渡すことですね。

渡す方も、もらう方も少し恥ずかしいかもしれませんが直接顔を見て渡すと気持ちが伝わりやすいです。

おわりに

年に一回のバレンタイン、せっかくなら気になる彼に特別な物を渡したいですよね。
そして渡すときも大事。「あなただけ特別」ということを伝えること。彼の印象に残らなければ意識してもらうのも難しいです。
特別な気持ちが伝わればホワイトデーにはあなただけ特別なお返しがくるかも。

 

Photo by Vive La Palestina


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…