初めてキスされたとき「こいつかわいいな」と思わせる超簡単なコツ

「好きだよ…」

そんな愛の言葉を囁かれながら交わす、初めてのキス。いざというときに備えて、こっそり唇のお手入れや口臭ケアをしている女性も多いはずです。

でも、それだけで本当に“初キス”の準備は大丈夫ですか?

今ドキッとしたあなたのために、今回は大好きなカレに「こいつかわいいな」と思わせる超簡単なコツをご紹介します。

1:恥ずかしそうに目を合わせる

「自分よりも背の小さい女性に、上目遣いしながらニコッとされたら、大抵のオトコはやられるでしょ!」(30歳・公務員)

やっぱり男性はかわいらしい女性が大好き。ふたりの顔が近づいたとき、恥ずかしそうにじーっと見つめられると、最高にドキッとして「かわいすぎて我慢できない」「キスせずにはいられない」状態になるといいます。

積極的にアプローチするのは気がひけるけど、そろそろ口づけを交わしたいとき、大好きなカレに言葉にならない「キスして…」のサインを送ってみてはいかがですか?

2:愛おしそうに唇を見つめる

「じーっと唇を見つめられるとゾクゾクする。ちょっと恥ずかしそうに自分の唇をペロッとする仕草も好きだな」(29歳・建築)

男性にとってキスはベッドインよりもハードルが高いもの。性欲を吐き出すセックスと違って、キスは本当に好きな人とだけ交わすもの…と位置づけている男性が多いようです。

だから本命彼女にしたいと思っている女性に唇をじーっと見つめられると、裸体を見られるよりもゾクゾク…! 目の前にいるかわいい女性を放っておけなくなるんだとか。あなたも本能的に男ゴコロをくすぐってみて!

3:キスをしながらカレに触れる

「そっと背中に手を回したり、洋服をぎゅっと掴んできたり…。もうかわいすぎて放っておけないよ」(33歳・メーカー)

キスする前の仕草も大切ですが、男性はキスの最中もあなたのことをそっと観察しているもの。背中に手を回したり、洋服をぎゅっと掴んだり、頬にそっと触れてみたり…。女性からの優しいボディタッチに愛おしさを感じるといいます。

唇が触れたら、大好きなカレのペースに合わせて体や顔に触れてみてはいかがですか? ただし、やりすぎると遊びなれてるな…と思われるので、初々しさや恥じらいを忘れずに!

おわりに

いかがでしたか? キスは初めてふたりの気持ちを再確認できる愛情表現の1つ。カレに「こいつかわいいな…」と思ってもらえるように、こっそり実践してみてくださいね。

 

(取材協力)
20~30代の独身男性

 

photo by Sam Wolff


この記事どうだった?

5いいね!

0うーん…