男子が大好きな「奥手女子の○○なところ」4選

恋愛に慎重な女子とひと口に言っても、いろんなひとがいるはずですが、今回は男子の思い込みをもとに「男子が大好きな奥手女子の○○なところ」に迫ってみたいと思います。

 

恋に慎重な女子は、そのままのじぶんでいると、男子のほうが(勝手に)勘違いしてくれて、男子から告白されるかもしれません。

さっそく見ていきましょう!

1:女の子みたいにウブに見えるところ

「恋愛に慎重な女子って、もう中学生みたいにウブに見えるから好きなんですよね。ほら、クラスにひとりは、おとなしくて、男子としゃべるのが苦手な女子っていましたよね、あんなかんじでウブに見えるんですよ」(25歳・建築)

「少女趣味」の男子の脳内がどうなっているのか、よく知りませんが、恋愛に臆病そうで、おとなしそうな女子を見たら、男子はだと勘違いすることもあるのかもしれません。

2:マジメそうに見えるところ

「恋愛に臆病な女子って、すごくマジメそうに見えるので、付き合ったらおれのことを愛してくれそうだと思います」(27歳・IT)

だいたい、会社の会議でもなんでも、おとなしく座っているだけで「賢そう」とか「このひと、黙っていろんなことを考えているのかも」と、相手が勝手に勘違いすることがありますよね。

沈黙は金というのは、相手が勝手に「いいふうに」誤解してくれるからでしょう。

3:いざ付き合ったら大胆になるところ

「ぼくは知っています。恋愛に臆病に見える女子って、じつは付き合ったらすごく大胆になることを」(27歳・商社)

これだって「ひとによる」わけですが、こういう女子もいますよね。

よく「ギャップ萌え」するのが男子だと、世間では言われますが、この「ギャップ」の味をしめた男子は、恋に臆病そうな女子ばかりを狙い撃ちするのかも!

4:追いかけ甲斐があるところ

「恋愛に臆病な女子って、追いかけ甲斐があるんです。ぼくが追いかけると、輪をかけてぼくのことを追ってくる女子って、ぼくは興味がないんですよね」(29歳・コンサル)

追えば逃げる、逃げれば追う……これは昔から恋愛の王道のパターンですから、じぶんが女子を追いかけたいと思っている男子にとって、奥手な女子というのは、かっこうの恋愛対象なのでしょう。

今回のまとめ

いかがでしたか?

奥手女子のみなさんは、どうにか恋に積極的なじぶんになれるよう「自己改革」の1年にしたいと思っているのかもしれません。

でも、そんなこと、する必要がないです。そのままのあなたでいるといいと思います。

だって、男子が勝手に勘違いしてくれて、あなたのことを「追いかけて」くれることだってあるんです。

逃げるのに疲れた時点で、付き合えばいいでしょう。そして、付き合ったら、やたら大胆になると。

以上です。


この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…