恋学読者に聞く!二日酔いで一番辛い症状、首位は当然●●だった!

社会人のたしなみ、お酒。
少量なら百薬の長なんて言いますけど、飲みすぎると翌日、色んな悪影響を残してしまいますよね。
いわゆる二日酔いです。

恋学読者に聞く!二日酔いで一番辛い症状、首位は当然●●だった! トップ

先日、上野で終電ギリギリまでガッツリ飲んで、翌朝バッチリ二日酔いどストライクな状態に陥ってしまいました。
頭痛と吐き気が同時進行で訪れまして、あわてて近所のコンビニまで出向いて二日酔いに効く薬なんか飲みましたけど、まあ後の祭り。
その日は終日ウンウン唸るばかりでした。

二日酔いの症状は、どれも苦しいものばかり。
でも、どれが一番辛いのかについては、意外と意見が分かれるようですね。

『恋学』が行った、「二日酔いで一番辛い症状は?」というアンケート。
1215年12月14日時点で592件の回答が寄せられているのですが、今回はこの回答結果を、皆さんにご紹介していきたいと思います。

やっぱり1位は吐き気!嘔吐感に苦しんだ経験を持つ人多数…

早速こちらのグラフをご覧ください。
恋学読者に聞く!二日酔いで一番辛い症状、首位は当然●●だった! 本文
今回のアンケート結果を円グラフで表示したものですが、見ての通り一番大きな割合を占めていたのは「吐き気、嘔吐」となっています。
全体の43%と、半数に迫る勢い。
そうですよねえ、やっぱり二日酔いの何が怖いって、この吐き気

無理して喉の奥に指でも突っ込んでリバースしてしまえばかなり楽になるんですけど、体質によってはなかなかそれができない人もいます。
「ああ、前日調子に乗りすぎた」と後悔しがちですよね。

次いで多かったのが「頭痛」で、27%となっています。
頭痛もまた、二日酔いで辛い症状と認識されているということでしょう。

実際、頭が割れるように痛くなる場合も多いですし、これもまた頭痛薬なんかを飲んでもあんまり効果が体感できません。
その日が休みならじっとしていられる分まだマシですが、仕事だという場合はまさに地獄ですね。

まだまだあるぞ!二日酔いの辛い症状!

3位には「身体が怠い」が挙がっています。こちら全体の14%となっていますね。
決して少ないというわけでもありません。

倦怠感も翌日のやる気を大いに削ぐ原因です。
これを抱えたままの仕事や家事は、結構辛いものではないでしょうか?
できれば味わいたくないものですね。

それから「食欲がない」、「熱っぽい、ほてり」という回答もそれぞれ5%をキープしていました。
いろんな症状がありますけど、どれも体験しないに越したことはありませんね。

おわりに

二日酔いの辛い症状についてのアンケート結果、いかがだったでしょうか?
特に吐き気や頭痛、これらは本当に敬遠されているようですね。

冒頭でも書きましたが、何が嫌かって、二日酔いの酷い状況って吐き気と頭痛はセットで襲ってくることですよね。
そんな状態になるまで飲むなという話ですが、楽しい席だとついついお酒って進んじゃうものです。

できれば二日酔いを避けるためにも、飲み始めと飲み終わりには、市販の二日酔い対策の薬を飲んでおきたいところです……。

 

photo by Unsplash

松本 ミゾレの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…