「セクシャルエナジー」を高めて恋愛体質になる3つのレッスン    

突然ですが、次の10項目の中にいくつ当てはまるものがありますか?

● 何かに熱中すると時の経つのを忘れる。
● 長時間1つのことに集中できる
● 面白いと思ったら、ついはまってしまう
● 当たり障りのない会話より、内容の濃い話が好き
● 音楽はBGMで聞くより、その曲を聴くことだけに集中したい派
● グループより1対1の付き合いが好き
● あるときまで夢中だったことが、急につまらなくなることがある
● 人とよく目が合ってしまう
● いつも充実感を感じていたい
● どこか危険な香りのするもの(人)に惹きつけられる

 

6項目以上チェックがついた人は、セクシャルエナジー=性的本能が活性化している人です。
セクシャルエナジーが活性化している人は、好奇心旺盛です。
ワクワク、ドキドキするものに惹かれ、夢中になるパワーは、恋のエネルギーに通じています。
反対にセクシャルエナジーが乏しい人は、どことなく覇気に欠けています。
モテないと悩んでるアナタ! 原因はこういった所にあるかもしれません。

セクシャルエナジーを高めるための3つのレッスンをご紹介しましょう!

①“エキサイティング”な場所に出かける

寒いからと閉じこもっていてはダメ! というのは当たり前として、ただ出かければいいってもんでもありません。
なるだけ心が刺激を受けるような場所を選ぶようにしましょう。
たとえば……

【濃いめの恋愛映画を観に行く】
映画を観るなら断然恋愛もの、それもセクシャルなシーンが話題の映画がグッドです。それから意外かもしれないですが、恐いミステリーやホラーもオススメ。
実は恋のワクワク、ドキドキと、恐いものを見たり恐い体験をしたときのドキドキ感は生理的に同じものらしい。
心臓から腰骨のあたりがキューンと感じる体験をまずは大スクリーンでしちゃいましょう。

【お祭りやイベントに繰り出す】
花火や踊り、太鼓の音、夜店の雰囲気はワクワク、ドキドキ感を高めてくれます。お洒落して出かけましょう。
暗くなると瞳孔って拡大するのをご存知ですか?
夜のお祭りでは、異性が魅力的に見えるもの。誰かに見られているかもしれませんよ。

【コンサートでノリノリになる】
音楽を1人で聴くのもいいですが、たまには好きなアーティストのコンサートに出かけて、大勢で盛り上がるのも刺激的です。
ノリノリのコンサートは、人をセクシーな気分にしてくれます。

②“セクシー&お洒落”な下着をつける

デートの予定がなくても、セクシーでお洒落な下着を身につけるようにしましょう。
といっても下品なものはNG。映画や小説の中のヒロインが身につけているようなものを。
雑誌なんかで見て「素敵だな」と感じたものを選ぶようにしてください。
レース使いのゴージャスな下着、今まで身につけなかったクールで大人っぽいTバックショーツなど。

そういった下着をつけているだけで、気分は違ってきます。
気分が変われば見え方も変わってくるものです。

③"呼吸"で感じるレッスン

姿勢を正して椅子に座り、目を閉じて静かに呼吸を繰り返します。
胸のあたりが盛り上がるのを感じられるはずです。
恋をすると胸が高鳴りますよね。
ドラマじゃあるまいし! なんて言ってる人は恋の経験のない人です。
好きになったら皆そうなります。恋は胸(ハート)で感じるもの。
彼のこと、ワタシ本当はどう思ってるの?
ぜひ自分のハートに聞いてみてください。ただし呼吸は止めないように…

続いて、今度はお腹を意識して呼吸してみましょう。
腰骨のあたりが安定し、背筋が伸びるのが感じられますか?
お腹で深く呼吸しながら、下腹部から腰、お尻に意識を向け、カラダの内側の感覚を探ってみましょう。
続けていると何か熱いものがわいてくるはずです。
それをエネルギーとして感じてみてください。
セクシャルエナジーは腰骨のあたりに宿るといわれています。
カラダの内側からわいてくる熱い、何かを求める感覚、それがセクシャルエナジーの源泉です。

おわりに

いかがでしょう。
どれもすぐに実践できることばかりですので、今すぐ始められます。
3つのレッスンで心とカラダを活性化して、異性を魅了するエネルギーを手にいれませんか?

 

参考文献
「気になる彼を引き寄せる恋愛心理テク」  中嶋真澄  あさ出版

 

Photo by Daniel E Lee


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…