CAに学ぶ! 時短で身支度をする3つのテクニック

どうしてもバタバタしてしまう朝。朝の身支度が手早くかつキレイにできればと願う女性は多いのではないでしょうか。そんな女性にぜひ参考にしていただきたいのがCA(キャビンアテンダント)の朝の身支度です。
 
仕事上、ゆっくりと身支度をしている暇なんてないCAは朝の身支度もとっても効率的!メイクもヘアスタイルもばっちり決まっているからじっくり時間をかけて身支度しているように思われがちなのですが、実際はとても短時間です。

■CAに学ぶ! 朝の効率的な身支度のテクニック

□ 1.徹底的に無駄のない動線

飛行機の長さは70m以上あるものもあります。前から後ろまで何度も物を取りに行っていると、70mを何往復もすることになり、かなりのタイムロスとなってしまいます。そのため、ついでにできることはないか、立ち寄る場所はないかなど、無駄のない動線を考える癖がついています。

これは朝の身支度にも活かされています。無駄な動きがあると落ち着かないので、無意識に効率的な動線になっているのです。行ったり来たりしていないか、必要なところに必要なものが置いてあるかなど見直してみると案外たくさん改善点が見つかるはずです。

□ 2.秒単位の時間配分

CAはお客様をお待たせしないようにドリンクやお食事等の準備を最短で行うことが求められています。慣れるまでは秒単位の行動手順が書かれたメモを各自持ち歩いているほどです。

そのために、時間内にやるべきことを秒単位に組み立てる、これは忙しい朝に大活躍です。何に何分かかっているか、案外把握していないことも多いのではないでしょうか。そこまで重要でないことに案外時間を割いていることもあります。一度流れを分解して時間を計ってみるとおもしろい発見があるはずです。

□ 3.すきま時間の活用

忙しい時間は集中するものです。機内では離陸後と着陸前には業務が集中します。一方、飛行中はそれほど忙しくない時間もあります。

そこで離着陸時はどうしてもその時にしなければいけない業務だけに集中できるよう、その他のことは事前に準備しておく、後からやるなどしてうまく分散させます。

一日の中でも同じです。朝晩はどうしても時間に余裕がなくなってしまいがちですが、日中はどうでしょうか。移動中、始業前の5分間、待ち時間などすきま時間はたくさんあるはずです。たとえばストレッチやマッサージなどは出先でもできますよね。朝は必要最低限のことに集中し、前夜にしておけることや日中に回せることはないか一度見直してみてはいかがでしょうか。

■明日の朝からできる! オススメ時短美容

□ 1.「水洗顔」で時短と美肌を両方叶える

朝の時間をグンと短縮できる上、美肌にも効果抜群なのが水洗顔。洗顔料を使わず水だけで洗う方法です。

今まで洗顔料を使われていた方は物足りなく感じるかもしれませんが、朝の洗顔は水で洗い流すだけで充分だと言われています。逆に洗顔料を使うと必要な皮脂まで取りすぎてしまう恐れもあります。洗顔料を使って洗顔すると3~5分はかかりますが、水洗顔は丁寧に行っても30秒ほどです。

この水洗顔はCAの間でも実践者が多い方法です。赤ちゃんのような美肌の持ち主のCAもずっと水洗顔だと話していました。美肌が手に入るうえ時間も短縮できるなんてうれしいですね!

□ 2.「化粧品のプリセット」で時間短縮&美テンションUP

メイクに入る前に使用する化粧品を順番に並べ、メイクをする環境を整えましょう。忙しい朝はバタバタとメイクに突入してしまいがちですが、このひと手間が逆に時短を叶えてくれます。

化粧下地を塗ってからファンデを取り出し、しまってから今度はマスカラを取り出し……などその都度出したりしまったりしていると案外無駄な時間がかかってしまいます。

CAの仕事も、機内に入ったら作業に入る前にまず必要なものを使いやすい場所に置き、働きやすい環境を整えます。これを「プリセット」と呼び、機内では頻繁にこの言葉が飛び交います。時間短縮のためには1秒でも早く作業に入りたい気もしますが、結局は最初のひと手間が時間短縮につながるということを知っているからです。ステイ先のホテルでCA同期の部屋に遊びに行ったところ、やはり翌朝使う化粧品がキレイに一列に並んでいました。

最初に並べておくことでスムーズに進むうえ、お気に入りの化粧品が並んでいる様子は視覚的にも「キレイになるぞ!」というモチベーションを高めてくれます。さらに、ここで香水をシュッと一吹きすればさらに気分良くメイクできます。香水は最後にというイメージがありますが、メイク前に使うのもオススメです。

朝時間が充実すると一日中気持ちよく過ごせますよね。ほんのちょっとの工夫で朝時間にキレイのエッセンスをぎゅっと詰め込むことができます。最初は大変に感じるかもしれませんが、一度自分だけの型ができるとグンと楽になりますよ。

【時短美容ガイド:清水 裕美子】

All Aboutの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…