市販のチョコレートはダメ!? 本命のカレを落とす「必勝チョコ」とは?

バレンタインは気になる男性に想いを伝える日。仲良しのオトコ友達、上司、先輩という関係から、“恋人”に昇格する絶好のチャンス!

「ちょっと自信がなくて…。成功率の上がるチョコレートってないの?」

そこで今回は、2月14日に男性の心をぐっと掴む「必勝チョコ」をご紹介します。

1:男を本気で落とすには「手作りチョコ」を贈るべし!

bare1

(出典:マッチアラーム株式会社)

『マッチアラーム株式会社』が男性会員2,224名を対象に「バレンタインデーで期待する本命チョコは?」と聞いたところ、なんと70.4%の独身男性が「手作りチョコ」と回答したことが判明!

市販の高級チョコレートよりも「手作りチョコ」を期待する男性にその理由を聞いてみたところ、「手作りの方が気持ちがこもっている気がする」(29歳・建築)、「自分のために時間をかけて作ってくれたことが嬉しい」(32歳・金融)、「愛情が感じられる」(30歳・メーカー)など、ピュアな男性の意見が目立ちました。

本命のカレのハートを掴むには、「手作りチョコ」を贈るのがベストのようですね。

2:年齢があるにつれて「手作り」から「市販チョコ」を贈る傾向に!

bare2
(出典:マッチアラーム株式会社)

でも、独身女性1,092名を対象に行ったインターネット調査「バレンタインデーで贈る本命チョコは?」では、年齢が上がるにつれて「市販のチョコ」を贈る傾向があることが明らかに…!

20代前半女性の78.3%、20代後半女性の63.5%が「手作りのチョコ」と回答したのに対して、30代後半女性の60.7%、30代前半女性の45.3%は「市販のチョコ」と回答。市販の方が「美味しい」「オシャレ」「安心感がある」「重たくない」といった理由から、手作りをやめてしまう女性が多いようなんです。

3:初心者でも作れる「本命チョコ」おすすめレシピ

手作りチョコを期待する男性と、市販チョコを選ぶ女性。このままでは、バレンタインに本命チョコを期待している男性をガッカリさせてしまうかもしれませんよ。

「そんなこと言われても…普段料理なんてしないから、作れない!」

そんな女性におすすめなのが、男性に褒められること間違いなしの「トリュフ」。作るのに手間がかかっていそうですが、実は板チョコを溶かして生クリームやブランデーを加え、形を整えてココアパウダーをふるうだけ。外はパリッと、中はトロ~っとした高級感溢れるチョコレートが自宅で簡単にできちゃうんです。

手作りチョコのポイントは、手間がかかっていそう=特別感を出すこと! あなたも今年のバレンタインは、トリュフ作りに挑戦してみてはいかがですか?

男性が求めているのは、手作りチョコのクオリティではなく、あなたの真剣な想い。二人っきりのときを狙って、思い切って「好きです」と伝えてみてはいかがですか?

 

(参考元)
・20代女性の過半数がバレンタインの本命チョコは「手作り」を贈ると回答。一方30代女性は? – マッチアラーム株式会社

(取材協力)
・20~30代独身男性

photo by Darwin Bell


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…