恋愛ご無沙汰女性が、恋のマウンドに返り咲くには……?

二月に入りました。一週間後はバレンタインデーです。「チョコレートを渡したい相手がいないから、自分には関係ない」ですって? とんでもない、バレンタインデーは、全ての女性に関係あるイベントです。バレンタインデーにチョコレートを贈らない女性は、オバサンどころかオッサンといっても過言ではないくらいなのですよ!

誰かにチョコを贈ることに意義がある!?

兎にも角にも時間がありません。タイムリミットはあと一週間です。この一週間で、チョコレートを贈る相手を作りましょう。

「一週間で恋に落ちるだなんて無理なんですけど……」、そりゃそうです。本命チョコでなくても良いんです。義理チョコで充分です。義理チョコを贈る相手なら、恋から遠ざかっている人でも、比較的カンタンに見つけられるはず。義理チョコすら贈る相手がいないなら、いっそのこと「お父さん」でも良いです。親元を離れて暮らしているのなら、宅配便を利用しましょう。お父さんが甘いもの嫌いなら、女友達への「友チョコ」でも良いです。

恋したいなら、恋している女性の「真似」をするべし!

恋する乙女でごった返すチョコレート売り場に足を運び、お金をかけてチョコレートを買うという、一連の行動に意味があります。この行動は、言い替えると、「恋をしている女性の真似」になります。大事なのは、「真似」なんです。

こんな話を聞いたことがありませんか? ビジネスで成功したいなら、ビジネスで成功している人の真似をすることから始めるべし。お金持ちになりたいなら、お金持ちの真似をすることかた始めるべし。恋愛も同じです。いま現在は、恋愛から遠ざかっているけれども、本音では恋愛したいと望んでいるのなら、恋愛している女性の真似をする姿勢が大事なのです。

「本命クンに贈るとしたら……」という目線で選ぶ

チョコレート売り場に足を運ぶと、その熱気に圧倒されるでしょう。売り物のチョコレートが溶けてしまうんじゃないかってくらいの熱気に満ち溢れています。人気店には、レジに大行列ができています。「混んでいてウンザリ」だなんて思っちゃダメですよ、チョコレートを選ぶことに楽しさを見出しましょう。

最近は、本当に色々な種類のチョコレートが流通していますから、楽しく買い物できるはずです。そうそう、選ぶチョコレートですが、思いっきり「義理!」だとか「お父さんへ」などと刻まれたジョーク系は避けてくださいね。先に述べた通り、恋愛している女性の真似をする姿勢が大事ですから、本命チョコを想定して選びましょう。

チョコレート売り場に足を運び、お金をかけて購入するという疑似行動が、恋から遠ざかっている我が身の「やる気スイッチ」を刺激してくれる可能性大! バレンタインデーに限らずですが、「恋している女性っぽい行動」を意識しましょう。

 

Photo by Kick Back


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…