奥手女子でないと恋愛対象にしない男子のホンネ4選

女子は恋に積極的でないと彼氏ができないのかと言われたら「そうでもないです」と言う答えになろうかと思います。

「奥手女子でないと恋愛対象にしない」と言い張っている男子だっているからです。

今回は、奥手女子でないと恋愛対象にしない男子のホンネに迫ります。

さっそくご紹介しましょう!

06

1:ぼくも恋愛が苦手でして・・・

「ぼくも恋愛が苦手なので、奥手女子でないと恋愛対象にしたくないです。お互いに恋愛が苦手な者どうし、ぼちぼちやっていきたいんです」(27歳・IT)

奥手女子のなかには「男に引っ張っていってもらいたい」女子もいるかと思いますが……なかなか男女のニーズがマッチしないですねえ……。

2:肉食系女子がこわくて・・・

「肉食系女子がこわいので、ぼくはおとなしそうな奥手女子でないと恋愛対象にしないです」(29歳・広告)

女子本来のパワー……と言っていいのかどうか知りませんが、たとえばベリーダンスを見ると、肉食系女子のもつパワーを目の当たりにすることになりますが、たしかに肉食系女子のもつパワーに、多くの男はかなわないのではないかと思います。

おそらく肉食系女子に「食われそう」と、男はかんじるのかもしれません。

恋愛って、男女おたがいのパワーのバランス関係で成り立っていますからねえ……。

3:おれ色に染めたい

「おとなしそうな奥手女子を見たら? おれ色に染めたいと思いますよ。だからぼくは奥手そうな女子ばかりを狙って口説いています」(27歳・教材販売)

おとなしそうに見える奥手女子のなかには、恋愛以外の部分ではやたら積極的とか、恋愛をするなら「彼氏よりあたしが上のポジション」でないとイヤと思っているひと、いますよね。

でも男子って単純だから、おとなしそうな奥手女子を見たら、「本当におとなしい女子」と思ってしまうのでしょう。

4:「内に秘めているもの」が好き

「奥手女子って、ホントはなにを考えているのか、わからないんです。でも、なにか内に秘めているものがあるみたいに見えて、その内に秘めているものがなになのか知りたいし、そういうふうにひとを見るのが好きなんです」(30歳・広告)

無口なひととか、なにかにつけ慎重なひとって、「内に秘めているものを持っている」と見られることもあろうかと思いますが、ま、得といえば得ですよね。

相手がいいふうに誤解してくれるので……。

今回のまとめ

いかがでしたか?

おれ色に染めたいと思っている男子もいれば、お互いにのんびりと恋をすればいいと思っている男子もいれば、いろんな男子がいることがおわかりいただけたかと思います。

奥手女子のみなさんは、恋に積極的になろうと努力することなく、奥手女子が大好きという男子がいる場所に行けばいいといえるかと思います。

そこに行けばどうにかなりそうであれば、まずそこに行くことです。

自己改革をしようと意を決して、おかしな宗教にでも勧誘されたら、あとが大変です。