幸せな恋愛を引き寄せる♡節分の今日しておくべき悪い恋祓いの方法

今日は節分ですね。2月は悪い恋を遠くに飛ばし、良い恋を引き寄せる、そんな時期に当たります。ただただ何も考えず豆まきをするのではなく、あなたの恋愛成就につながるような過ごし方をしたいものです。

今回は節分の過ごし方についても触れながらヒントをお伝えしたいと思います。
お釈迦様(ブッダとも呼ばれます)の教え・智慧を恋愛に取り入れて、釈迦女子(しゃかじょし)を目指しましょう。

節分の豆まきを恋に応用

恋の悪い要素を外に吹き飛ばす、節分の豆まきをする時はこの意識がとても大切になります。確かに、恋愛は忍耐とも言われますし、我慢が大切な時も人生には何度もあります。しかし、節分は思いっきり「嫌なものは追い出す」という意識で豆まきをしましょう。遠慮はせずにあなたの恋の悩み、不安、冷静さを欠いている場合はその心すべてを「外」に放り投げることに集中しましょう。
遠慮していると悪い部分が残ってしまいますので、思いきりの良さが非常に大切です。

gi01a201501300200-thum

恋のスイッチを切替える

節分で恋のスイッチを切り替えられる人とられない人の違いはどこにあるのでしょうか? 時間は心と無関係に同じように過ぎていきます。

しかし、人はその過ぎ去った時間にいろいろな意味付けをして生きていきます。単なる豆まき、くだらないと思って節分を過ごす人と「絶対に恋を成就させてやる」と思って節分を過ごす人、豆をまくという行為そのものは同じですが、その後が大きく変わってきます。人はひたすらに信じて行動したことを長期的に花開かせることができることを今一度思い出しましょう。

lgf01b201312031700

節分の一番大切な過ごし方

節分の一番大切な過ごし方は、童心に返ることです。あなた自身が「スカっとした」と思うくらいはじけることが大切です。仲の良い友人、大切な家族、恋人同士でも良いので、わいわい素敵な恋に向かって過ごすようにしましょう。1年に1度の節分が、あなたの今後の恋愛ロードを大きく左右するかもしれない、そんな真剣な気持ちで過ごしてみてください。

イメージとしては、心の中を空っぽにするくらい、嫌なことや不安なこと、焦っていることを口に出しながら豆を巻いてスカッとするそんな節分の過ごし方が恋には効果的です。

心に溜まった悪いものを一気に外に洗い流して、良い恋の運気を福として心に取り込む、あなたの心構え、過ごし方次第で節分はあなたの心に恋の栄養を注ぎ込むとても大切なきっかけとすることができます

lgf01a201407161100

今年あなた自身が益々輝くために恋のスイッチを定期的に切り替えていきたいですね。様々な伝統行事を恋のスイッチの切り替えに利用する、今年1年はそういう意識で過ごしてみてください。日常の中に隠された恋のヒントはまだまだたくさんありますので、毎日を楽しみながらあなたの恋の道を走っていきましょう。

合掌

Facebookいいね!, Twitterでのツイートなど大歓迎です☆

 

photo by GATAG


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…