「まだ気持ちを伝えようか迷ってる…」バレンタインデーが告白にぴったりな理由

もうすぐバレンタイン。あなたは2月14日から始まる「恋」を経験したことがありますか?

「思い切って告白したら、『オレも好き』って告白返しされたことがある」
「この日をきっかけに、女性として意識してもらるようになった」

などなど、幸せエピソードが盛りだくさん。大切なふたりの記念日として、婚約するカップルが多いのも納得できますね。

「でも、本当にバレンタイン告白してもいいのかな…」

そんな不安を抱える女性のために、2月14日が告白にぴったりな理由を探ってみましたよ。

1:男性の6割以上が「恋の始まり」を期待している

mookグラフ1
(出典:マッチアラーム株式会社)

『マッチアラーム株式会社』が20~30代の独身男女1,792名を対象に行った「恋愛、婚活に関する調査」によると、独身男性の6割以上(61.3%)が、バレンタインデーに恋の始まりを期待していることが判明!

mookグラフ2
(出典:マッチアラーム株式会社)

なかでも、世代別にチェックしてみると、20代前半男性の7割近く(69.8%)が、この日に会った女性とロマンチックな“恋”を意識していることがわかったのです。

2:好きじゃなかった相手と「恋」に落ちることもあるの?

「タイプじゃない女性に告白されても、やっぱり嬉しいよ。そのとき好きな人がいなかったら、女として意識しちゃうし、恋人候補にもなる」(30歳・メーカー)

「これはないな…と思ったら、その場でお断りするけど、ちょっといいかも…って思ったら、とりあえずデートしてみるかも」(29歳・建築)

続いて20~30代男性に「好きではない相手から告白された場合どうする?」と聞いてみたところ、「恋人候補になる」「とりあえずデートしてみる」など、恋に前向きな意見が目立ちました。

ちなみに、アンケート調査を行った男性のなかには、バレンタイン告白をきっかけに交際が始まり、今年結婚が決まったカップルも…! 脈なしだからと決めつけて、告白を諦めるのはちょっと安易すぎるかもしれませんよ。

3:クリスマスよりも、バレンタインデーの方がいい?

また、男性たちの意見で多かったのは、「クリスマスよりも、バレンタインの方が真剣交際に発展しやすい」「自分の気持ちを再確認できる」という声。確かに恋人同士が愛を深め合うクリスマスは、“クリぼっち”なんて言葉に焦りを感じて、どうしても手頃な恋に手を伸ばしがち…。その点バレンタインは、男女が自分の気持ちにまっすぐ向き合える分、間違った道に進むリスクが低いのかもしれませんね。

「バレンタインに告白しようかな…」と迷っているなら、思い切って本命チョコと一緒に想いを伝えるのがベスト! あなたの好きな男性も、きっと新たな恋を期待しているはずですよ。

 

(参考元)
独身男性の6割以上が「バレンタインデーに恋の始まりを期待する」と回答 – マッチアラーム株式会社

(取材協力)
20~30代独身男性

 

photo D.Ph


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…