元彼と復縁したいなら知っておきたいSNSの使い方

これまで5200件を超える相談に乗ってきた中で、
「復縁したい元彼がいます。彼とは今でもFacebook(その他SNS)でつながっているんですが、タイムラインの更新などはしてもいいんでしょうか?」
このような質問をいただくことがあります。

復縁したい元彼がいる場合のSNSの利用法について、今回はお伝えしたいと思います。

彼と心の距離を置くことが、復縁のファーストステップ

いったん別れてしまった場合、連絡は極力取らない方がいいでしょう。
最低でも、三ヶ月くらいは、あなたが生きているか死んでいるかわからないくらいの距離感を保っておくことが大切。

たとえ彼に聞きたいことがあっても、他の友人で代用できるなら、そうした方がいいでしょう。

SNSで彼とつながっている場合は?

復縁したい元彼とSNSでつながっている場合、全くあなたが更新しないのは、不自然だと感じるかもしれません。
しかし、更新はしない方がいいでしょう。

彼の方からふと連絡を取りたくなるきっかけの1つに「何となく、どうしてるかと思った」というものがあります。
ですが、あなたがSNSにしょっちゅう登場していたら「どうしているかと思った」というきっかけがないまま、時間が過ぎていってしまいます。
彼が連絡を取る理由が、1つなくなってしまうのです。

たとえばあなたの趣味や職業でSNSを利用してブランディングをしている場合は仕方ありませんが、できるなら、別アカウントを取得して彼とは繋がりを切るのもいいかもしれません。
「でも、SNSに書き込みをしないと友達が心配するし…」という場合も同様です。

仕事(友達)と彼、どちらを大切にするかを考えて、決断してください。
それから気を付けてほしいのは、親しい友人に、「元カレと復縁したいから、投稿はしない」と言いふらすこと。共通の友人が二人の恋において役立つ時もありますが、その逆になってしまうことの方が多いのが現実です。

彼の投稿があった時の対応法

あなたではなく、彼の方がSNSに頻繁に投稿することもあるでしょう。

もちろん、そういったときも「いいね!」はつけなくて構いません。
彼との別れ方が泥沼だった時は、その時を思い出させてしまいますし、そうでない場合でも「まぁ、彼女とはまだつながっているようだからいいかな」と、彼に安心感を与えてしまうのです。
こうなってしまうと、復縁する理由が見当たらなくなります。

復縁が通常の恋愛と違うのは「向こうを向いている彼に、こっちを向いてもらう作業がある」ということ。
つまり、久しぶりに再会した元カノに対し、「まぁ彼女もいい女になったな」と彼が思って、普通に話をしてくれるようになることが大切なのです。最初の数か月というのは、そのための時間といってもいいくらいでしょう。

彼から連絡が来たり、普通に会話をしてくれるようになったりしたら、通常の恋愛のように、ゆっくりとこちらから押していって構いません。

SNSは、賢く「使わないでいる」ことを行ってくださいね!

 

Photo by Suus Wansink


この記事どうだった?

2いいね!

1うーん…