夢占い!春夏秋冬、季節の夢からわかる恋愛バロメーター

そらです。あなたは最近、を見ましたか?

おそらく、今まで1度も夢を見たことがないという人はいないと思います。その日によって見る夢はさまざまで、どのような夢を見るのかは、寝てみなければわかりません。また、印象に残る夢もあれば、すぐさま忘れてしまう夢もあると思います。

あなたが見た夢に対して、「この夢は自分に何を伝えようとしているのか」こんな風に考えたことはありますか? 夢は記憶の整理と言われていますが、無意識の中から生まれる“心からのメッセージ”でもあるのです。もしかすると、「夢占い」という言葉の方がみなさんには馴染みがあるかもしれませんが、今、あなたがどのような精神状態で、どのように行動したらいいのかを、夢の中から聴き取ることができます。そう、心のバロメーターとも言われているのです。

今回は、この夢と恋愛を結びつけお話しをしようと思います。

夢のテーマは「季節」です。海で遊んでいる夢や、雪だるまを作っている夢ならば、夢の中の季節は何か直ぐにわかりますが、このような分かりやすい夢ではなくても、夢の状況や印象から探り出すこともできますよ。

それでは、あなたが見た夢の季節は何ですか・・・?季節の夢から、あなたのエネルギーや活動の時期を調べてみましょう。

 

夢占いその1:夏の夢は「情熱」

かんかんと照りつける太陽、ミンミンと鳴り響くセミの声。あなたのエネルギーの高まり、輝かしさを表します。精神状態が良好なため、好奇心に満ちあふれ新たな恋の予感が到来する可能性アリ!積極的に行動してみることで恋が訪れます。もし、あなたが見た夢が猛暑だった場合は、勢い余ってハメをはずしたり、ドラブルを招いたりする危険性があるから注意してください。

夢占いその2:秋の夢は「成熟」

は、作物が実る成熟の季節。あなたが今まで努力してきたことが、結果として表れることを意味しています。それと同時に物事の終わりということも暗示しています。恋愛は熟成している時期ですので、長くお付き合いをしている場合はマンネリ化が心配。このままの状態にしておかず、結婚を考えてみたり、新たな気持ちをもってみると良いかもしれません。

夢占いその3:冬の夢は「停滞」

花は枯れ、生き物は冬眠することから停滞を意味します。ざんねんなことに、全体的に冬の夢を見た場合は、恋愛としては下り坂…。しかし、冬は一年の終わりと始まりがあることから、1つの区切りとしての意味も持っています。しっかりとした目標を立て、出発の準備をすることで恋愛運が一気に上昇する可能性アリです。

夢占いその4:春の夢は「希望」

物事の始まりを意味します。春は桜が開花するということから、何か新しいことがスタートしたり、今まで努力してきたことが開花する、まさに出会いの夢なのです。今、片思いをしている人なら、もしかしてお付き合いをしてしまう可能性アリ!また出会いの場に足を運ぶことで、恋愛に発展するような出逢いも訪れるでしょう。

おわりに・・・

季節の夢は、あなたの活動期や停滞期、準備期間などを伝えてくれます。夏や春の夢なら、あなたは今、エネルギッシュな状態。勇気を持って挑戦することで恋が叶うかもしれません。秋や冬の夢なら、あまり今は無理せずに準備をしたり計画を立てたりと、充電期間が必要だということを表しています。

夢はこころからのメッセージです。あなたの無意識化の語りかけをキャッチして、日常生活にも活かしてみてくださいね。

 

Photo by. Seven-Studio


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…