ご飯は後がベスト、早漏のパートナーとのセックスを楽しむ方法

パートナーの早漏に物足りなさを感じている女性が少なからず存在します。女性の身体には、「射精」という機能がないので、早漏男性に対して100%の理解を持つのは難しいです。

(c) gstockstudio – Fotolia.com

そこで、目線を変え、「理解する」ではなく、いっそのこと「楽しむ」方向性にシフトチェンジしませんか? 

■ペニス以外を攻める前戯をエンジョイ! 
早漏男性のペニスはとってもデリケート! ほんのちょっとの刺激で射精してしまう可能性があります。よって、前戯の段階で触り過ぎるのはご法度! 愛する男性のペニスに触れたい・口づけしたい乙女心は封印し、そのぶんほかの部位を刺激しましょう。

男性の性感帯はペニスだけではありません。たとえば乳首。筆者の経験上、乳首が感じやすい男性は非常に多いです。乳首をペニスだと思って、たっぷり刺激してあげましょう。

乳首も、ペニスと同様に、刺激を与えることで硬く勃起します。そして、ペニス以上の楽しみ方といったら、なんといっても「甘噛み」でしょう。ペニスに歯を立てるわけにはいきませんが、乳首ならノープロブレム! 

乳首ほか、意外と盲点なのが「背中」です。背中は、身体の後ろ側にあるため、つい忘れがちになってしまう部位。だからこそ、背中を愛撫されるのは、男性にとっては新鮮な刺激であり、そして新鮮な反応を見せてくれるでしょう。

普段とは違うパートナーの悶えっぷりに、あなた自身も新鮮な興奮が得られるでしょう。

そして、「お尻」。パートナーを喜ばせることもモチロン大事ですが、お尻攻めに関しては、自分が楽しむことメインで良いでしょう。

キュッと引き締まった男性のお尻って、私たち女性にとっては超・魅力的な部位! ここぞとばかりに、めいっぱい撫で回しましょう。恥ずかしがるパートナーの姿にもキュンキュンさせられますよ。
 
 

■賢者タイムは華麗にスルーし、ピロートークをエンジョイ! 
挿入時は、これといって特に工夫の必要はないでしょう。極厚タイプのコンドームや、ローションを使って、挿入時間を伸ばすやり方もありますが、早漏男性はペニスだけでなくハートもデリケート! そういった早漏克服系アイテムを提案することで、自信を失くすケースもあります。

挿入は、三こすり半でもええじゃないか……と、広い心で臨みましょう。「私の締まりが良いからすぐに出ちゃったのね!」くらいのポジティブシンキングで。挿入で満足が得られなくとも、射精後コンドームに溜まった大量の精液を見ると、なんともいえない充足感に満たされますよ。

そして、ピロートークにはガッツリ付き合ってもらいましょう。「男性には賢者タイムがある」という予備知識が邪魔をして、射精後のピロートークを遠慮する女性も多いですが、そこは自分優先で。前戯のお尻攻めもそうですが、ある程度「自分が楽しむ」をメインにしたほうが、不満が解消されます。

■セックス後の美味しいゴハンでエンジョイ! 
ピロートークな後は、そのまま床に就く……ではなく! ゴハンを食べに行きましょう。一般的には、食事してホテルが圧倒的多数なのでしょうけど、早漏男性とのデートは逆パターンで。待ち合せて即ホテル、その後のゴハンが理想的です。セックス後に、美味しいゴハンが待っていると思うと、早漏が大して気にならなくなるんです。お家デートの場合は、ケータリングでピザ等をデリバリーするのもアリでしょう。

早漏男性とのセックスも、ほんのちょっとの工夫で、ぐんと楽しくなります。個人的には、セックス後のゴハンが激しくオススメ! 予約の取りづらい人気焼き肉店やお寿司屋さんを予約しておくと、セックス中からワクワクしますよ。遊び心を持ってお試しくださいね。
 
 
(菊池 美佳子)

この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…