男子が明かした!浮気性の男子に共通する性格4選

さて、今回は、男子に「浮気性の男に共通する性格」について教えていただきましたので、ご紹介しましょう!

1:女好き

「浮気性の男って、たいがいが女好きです」(30歳・広告)

これは長く生きていると、こういう傾向がよくわかる、つまりおじさまをたくさん眺めているとよくわかる傾向だろうと思います。

たとえば、最近は若い男女も行くようになったと言われているスナック。スナックで男性客の動向をしれっと眺めているとよくわかります。

女好きの男は、カウンター越しによく浮気をしようと試みています(で、たいがい失敗に終わっています)

2:淋しがり屋

こちらは証言を割愛します。

これもスナックなどで男性の話を聞いていると、浮気性の男によくある傾向だろうと感じます。

浮気をしようとして失敗した男たちは、スナックで女子になにを語るのか?

小鳥を飼っています……夜、寝るときに淋しいからです……。独身で淋しいから、お見合いをしようと思っています……たとえばこういう話をします。

が、まあ、人って誰しも淋しい生き物ですから、淋しがり屋という性格が良くないとは、だれも言い切れないでしょう。

3:マメ

「浮気性の男は決まってマメです」(35歳・通信)

マメじゃないと浮気はできません。

たとえば3人の女子と同時につきあおうとすると、スケジュール調整、それに伴うLINEなどのやりとり、そのやり取りの履歴を消す作業、少なくともこれだけの準備が必要になってきます。

マメじゃない人には「やってられね~」作業でしょう。

4:仕事ができる

「浮気をするってお金がかかるので、仕事ができる男は浮気をするものです」(32歳・PR)

男って、お金を持つとろくなことをしない……これもひとつの男の傾向だろうと思います。

だからボクシングの世界チャンピオンなどの王者にして金持ちの男には、その男よりも強い女性がくっつくのでしょう。

王者の嫁で女々しそうな楚々とした女性、見たことありますか?

今回のまとめ

いかがでしたか?

4つの証言が出てきました。

ご紹介した4つの傾向をすべて放棄した男はどうなのか? というのがポイントだろうと思います。

女好きであることを放棄する、淋しさに鈍感になる、マメに生きない、仕事ができない……たとえばこういう男って、浮気をしないのかもしれません。しない、というか、できないといったほうが正確かもしれませんが。

でも、そういう男って、魅力的に見えますか? 見えないですよね?

ということで、女子から見て魅力的に見える男子は、すべからく浮気性の性格を有していると言えるのではないかと思います。

では浮気をされないためにはどうするべきか?

この『恋学』にそういうことを書いてあるコラムがいくつもあったはずですので、そちらを参考になさってみてはいかがでしょうか。


この記事どうだった?

2いいね!

3うーん…