恋愛カウンセラー羽林由鶴が伝授! 「愛され続ける女性」に必要な本当の要素

体重103Kg! 子持ちバツイチという条件でも3年間に5人の男性からプロポーズを受けた、テレビなど各種メディアでも人気のモテモテ恋愛カウンセラー羽林由鶴さん。そのモテ技をみなさんだけにこっそり教えちゃいます!! 
今回は、ベストパートナーの見つけ方と、愛され続ける方法を伝授します!

出会ってすぐに、相手を見極めない!

出会いを求める人から相談されるのが、“どんな人が自分に合うのか教えて!”というもの。実はコレ、運命の出会いを求めている時ほどしてはいけない危険な思考です。なぜなら、自分に合わない人を選ぶ可能性が非常に高いから!!

特に結婚に焦る人は“本物だけと付き合いたい!”と思い込みがち。だからこそ出会ってすぐに、慌てて相手を見極めたいと思ってしまうのです。言っておきますが、出会ってすぐに見極められるのは、相手の表面(条件)的なものに過ぎません。ゆっくり少しずつ関わってはじめてボロが見えてきます。すぐには気づかない魅力に気づきます。言い換えれば、恋の入口で相手を見限ってしまっては良いも悪いもわからないままです。本当に自分に合う人を逃している可能性もあるのです。

自分に合う人は、一緒に問題をクリアしていける人!

自分に合う人なんて、明確にはいないんです。でも、 “この人、自分とは違うな”と感じた時に、お互いに譲歩したり、補い合ったり、思いやりを持つことができるなら、それがあなたに合う人と言えるでしょう。

仮に性格が合わなくてケンカをいっぱいしたとしても、訪れる問題を一緒にクリアしていける人とはベストパートナーになれます。

二人で協力して幸せを築ける人がベストパートナー

覚えておいてもらいたいのは、愛されようとしない、選ばれようとしないこと。人は愛されている自信が持てないと不安になり、愛情を確かめようとします。それが相手に尽くすことだったり、“私のこと好き?”と確かめたり猜疑心を向けることになるのですが、それでは安心して好きな人と一緒に過ごせません。

しかし、だからと言って自分を愛してくれる人を探そうとすると、たいがい失敗するのです。望ましいのは、一緒に協力して幸せを築けそうな人を選ぶこと。“相手と一緒にいたい”と、お互いがシンプルに望める関係が理想的です。また、真のパートナーは、あなたがありのままの自分でいても、一緒にい続けてくれる人でしょう。

女性に必要な「愛され要素」とは?

第一に言えるのは素直さ。ニコニコと頷いてくれる女性に男性は弱いです。そして次に必要なのは、ダメさ。完璧ではない、ダメな部分が男性には可愛らしさに映ります。女性にダメな部分があるから男性は、「俺がいないと」と思えるのです!

けれど、いい女になろうとする人は、自分のダメな部分を隠そうとするでしょう。そうすると、男性と仲良くなるチャンスを逃しちゃうんです。これ、本当にもったいない! いい女を目指すほど、愛されなくなりますよ!!

ただし、愛されるためにニコニコうなずき、わざとダメなふりをするというような演技は必要ありません。あなたらしくありのままでいてください。
そうじゃないと、一生演技をしなくてはいけなくなってしまいま。
ありのままのあなたのそばにずっといる男性は、間違いなくそのままのあなたを愛くれます。
無理やりに愛されようとしないことで、一生の幸せを手に入れることができますよ。

 

三回にわたりお送りしてきた恋愛カウンセラー羽林由鶴さんの恋愛談議はいかがでしたでしょうか。コンプレックスは克服しない! 出会いは求めない! 愛されようとしない!  そして、等身大の自分を受け入れ、自分の好きなことを楽しみ、相手に求めないことが、幸せへと導かれる近道になります。これまでと同じ恋愛観を持ち続けても恋の成就が望めないなら、今があなたの変わり時でしょう!!

羽林由鶴の他の記事を読む


この記事どうだった?

17いいね!

4うーん…