デート3日前に風邪?声が出なくなる前に試して欲しい対処法

恋学女子だって風邪は引きます。声が出なくなることもあるでしょう。ただ、声ってとても大事。デートの時に「声が出ないけど、気にしないでね」なんていっても彼だって楽しめなくなってしまいます。

そこで、私たちアナウンサーがやっている「早期の対処」と「頼みの綱」をご紹介しましょう。

まず大事なことは、保湿

「朝起きたらなんとなく喉が痛い」それがわかった日にまず徹底的な保湿を始めます。朝には白湯で喉を温めて。蜂蜜を舐めるという人もいますが、まずは温めて喉を柔らかくしてあげましょう。

口の中が乾くと、喉の粘膜も乾燥してしまうので、水分は大事です。

 出かける時はこの時期なら、お洋服もタートルネックを選んで、自然に外からも温めます。出社の際には必ずマスクをして、冷たい外気から喉を守るのも忘れずに。

次にやるべきことは、極力喋らないこと

アナウンサーはプライベートでもとにかくお喋り!だから人と一緒にいるとどうしても喋ってしまうのです。

みなさんの中にも「喋らないなんて無理」という人もいるでしょ?

でも、1日の我慢で全然違います。回復するか、悪化するかの分かれ道と考えて、

今日1日だけはランチタイムを一人で過ごす努力を。

会議や電話応対などでどうしても喋らなければいけない人は、声のトーンを低くしてボリュームを落とすなど声帯に一番負担がかからない声を探して、喉に力が入らないように心がけましょう。

それでもほとんど声が出なくなってしまったら・・・

アナウンサーは病院に頼ります。もう喉が怪しいと思った時点で耳鼻咽喉科などに行き、吸入をお願いします。

そこまでする必要がない方は、アルコールとコーヒーなどの刺激物を控えて、水を飲む。これ、結構効きます。私はコーヒー大好きなので、いつも手にしていたいのですが、この時期だけは我慢します。意外なところでは、チョコレートも刺激になるので、代わりにのど飴を舐めるなどの工夫を。

最後に、できるだけリラックスして過ごす

「どうしよう、明日までには治さなきゃ

その気合いはとても大事なのですが、心身の負担が喉にくることもあります。
加湿器を付けた暖かい部屋で、数分でものんびりタイムを過ごしてみて。
3日後の彼とのデートのことを考えながら、少しずつ少しずつ治していくことが大事ですよ。

それでも、完全に風邪が悪化してしまったら

大事な彼に風邪をうつしてしまったら・・・社会人は多少の風邪では休めません。自分のワガママが彼のビジネスの足をひっぱってしまってはダメ。

素直に風邪をこじらせてしまったことを謝り、キャンセルしましょう。その上で、

「ちゃんと治して会いに行くね。3月の予定教えてもらえるかな?」
と次の予定を確約させることもお忘れなく。

「大丈夫っしょ!気合いで行こうぜ!」という子供っぽい彼もいるものです。
でもそんな彼に限って「その声やばくない?聞き取れないし」と責めてきます。

自分の女性ポイントを下げることになるので、無理して行かない方が良いこともありますよ。

 

photo by JerryLai0208


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…