アラサー女性が結婚相手として狙いめなアラフォー、アラフィフ男性たち

「年下男性にモテるのは実は年上女性」と、アラサー女性が注目されているここ数年。実は、アラサー女性が一番モテるのは、年上ゾーンの男性たちなのですよ。

年下男性にモテるのは年上女性というよりかは、アラサー女性たちがこぞって年下男性を愛しはじめたという言い方に置き換えるべきだと筆者は思うのです。アラサー女性たちが本当にモテるのはアラフォー・アラフィフ世代なのに、そこに目を向けなくなっただけだと感じるからです。

アラサー独女が今ここで見るべきは、年上男性です! そんな年上男性たちにアラサー女性がモテる要素をいくつかご紹介したいと思います。

信じられる人を求めるようになるから

世の中の40代、50代の男性たちで独身とくれば、バツイチか結婚していなくても一生に一度の大きな恋愛はもう経験しているはず。(どちらもなければ何か特別な理由があるのかも……)どんな恋愛をしてきたにせよ、今現在独身でいるならば、その恋ががうまくいかなかったという結果なわけです。ともすれば、恋愛において求めるのは「信じられる人」という点。信じられるというのは、しっかり話ができることと似ています。そしてそれはあまりにも若く、社会で経験をつまないとできないことですよね。働くアラサー女性は、そんな年上男性の心をがっちりとつかめるのです。

自分の仕事をしっかりこなしているところ

経済的に依存されやすいのが、年上男性たちの特徴。それでよしとする大金持ちさまは例外として、ほとんどの男性たちはあからさまな依存を好まないでしょう。

例えば、つきあった瞬間から仕事をやめたり、派遣の仕事を減らしたりする女性たち。あからさますぎますよね(笑)  確かに世間一般では、40代、50代の男性たちは一番稼ぐ年齢とされています。しかし、一生のことを考えた貯蓄だって考えているはず。つまり、お金はあるにこしたことがないので、しっかり自分の仕事を持ち経済観念のしっかりした女性は人気があります。そこに誇りを持っている人ならなおさら。

年上男性からしたらアラサー女性といっても若い輝きです。それをもらって「あなたと会うと元気になる」と言われることもあるかも。

思いやれる精神的な余裕があるところ

20代はとにかく「自分のために生きる」がテーマになりがち。とゆうか、そうでもしなければ生きていけないのかも。

しかし30代になると、だんだんと自分がどんな人なのか見えてきます。そうなっとこところでようやく「誰か」のことを思いやれる余裕ができるのかも。そんな余裕ある30代は年上男性たちの癒しでもあるわけです。

根拠のない励ましは通用しない年上男性たち。全部をわかってあげられるわけではないけれど、ある程度「言葉にしなくてもわかる」という励ましかたは彼らのパワーになります。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか?

近くにいるのに気がつかない相手の中にあんがい結婚相手は潜んでいるもの。あなたの周囲の年上男性に目をむけてみてはいかがでしょう? ご参考までに。

Photo by Shades Of Laks


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…