恋人の「年収」から明らかに…!彼氏がプロポーズしてくれない本当の理由

そろそろ交際がスタートして3年。周りの友人たちが結婚して幸せを手にするたびに、内心かなり焦りを感じて憂鬱な気分に…。

「いつになったらプロポーズしてくれるの?」

そこで今回は、『株式会社パートナーエージェント』が30~39歳の公務員もしくは会社員の未婚男性1,829名を対象に行ったインターネット調査「生活環境による婚活意識の違い」を参考に、彼氏がプロポーズしてくれない本当の理由を徹底リサーチ。 もしかすると、ずっと待ち続けていても彼から結婚の話は聞こえてこないかも…!?

心の準備はよろしいですか? 早速チェックしてみましょう。

1:年収でこんなにも違う…! 男が結婚しない本当の理由

未婚男性を年収別に「300万円未満」「300万円以上600万円未満」「600万円以上」と3つのグループに分けて、「婚活をしてこなかった理由」をズバリ聞いてみたところ、男性がプロポーズしない本当の理由が明らかに…!

mook 年収1
(出典:株式会社パートナーエージェント)

年収が「300万円未満」の男性は「そもそも結婚する気がないから(43.1%)」、「300万円以上600万円未満」の男性は「なんとなく婚活する気にならないから(34.6%)」、「600万円以上」の男性は「仕事が忙しく、婚活のために使う時間がないから(23.9%)」がもっとも多いことがわかったのです。年収によって結婚しない理由がガラッと違うなんて非常に興味深いですよね。

2:付き合っていても「プロポーズする気にならない」ってホント!?

「それって一生結婚する気がないってこと?」

そこで「そもそも結婚する気がない」と回答した男性にその理由を聞いてみたところ、何ともガッカリな意見がズラリ…。

mook 年収2
(出典:株式会社パートナーエージェント)

「300万円以上600万円未満」の男性からは、「1人の方が気楽・自由だから(62.3%)」「配偶者の実家との家族・親戚付き合いが不安・面倒だから(15.6%)」、「600万円以上」の男性からは「自分のキャリア・夢を最優先に考えたいから(14.3%)」「1人の女性に縛られたくないから(28.6%)」「『結婚は人生の墓場』など、結婚についてよくない情報を耳にするから(14.3%)」といった自分自身の幸せを優先した将来像とネガティブな声が多く聞こえてきたのです。

ちなみに、「300万円未満」の男性からは「特に理由はない(33.3%)」など、結婚に対して無関心な一面も…。どうやら未婚男性にとって結婚は、大きなプレッシャーとなっていることは確かなようですね。

ただし、1人身の自由と引き換えに、恋人との甘い時間を楽しんでいる男性には、まったく結婚願望がないワケではありません。あなたのアプローチ次第では、女の幸せを手にすることができるかもしれませんよ。

3:大好きな彼氏に「結婚」を意識させるポイント

「でも、どうやって彼に結婚を意識させたらいいの?」

そこで20~30代の既婚男性に「結婚を決意した理由」を聞いてみたところ、「一緒にいてホッと安心できる相手だと確信したから(29歳・金融)」「彼女の優しい笑顔をずっと隣で見ていたいと思ったから(31歳・メーカー)」「仕事のことをよく理解してくれているし、精神的に支えられていると実感したから(35歳・公務員)」といった意見がたくさん。ここだけの話、「まだ結婚する気がなかった」「一生結婚しないと思っていた」と笑顔で語っていた男性もいましたよ。

なかなか結婚する気のない男性にプロポーズさせるには、ふたりで過ごす時間の中で、恋人同士でないと体感できない“安らぎ”や“温かさ”を伝えることが重要なのかもしれませんね。

 

今回ご紹介した年収別「男が結婚しない理由」は、あくまでも参考情報ではありますが、彼氏にプロポーズを促す1つのヒントになることは確かです。まずは恋人が結婚に対してネガティブに考えていることを取り除いてみてはいかがですか?

 

(参考元)
・年収格差が婚活意欲に大きな影響。年収300万円未満の婚活率(9.2%)は、年収600万円以上(22.7%)の半分以下だった – 株式会社パートナーエージェント

(取材協力)
・20~30代既婚男性

 

photo by Ryan Polei | www.ryanpolei.com


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…